2009年11月01日

トンプー菜麺@神田小川町3(初)

トンプー菜麺500円+麺大盛り100円。
09103102.jpg
ビーフン麺とカレーのお店。2009年1月開店。
アガール・アガール貿易という会社がバックで、チェーン展開を目指しているらしい。
店名の品を券売機でポチ。どうもタイ料理でのビーフン麺の「少なめ」というイメージがあるので衝動的に「麺大盛り」も。
小さな店なので調理するところ丸見えなのだけれど、袋から乾燥ビーフンを取り出して茹ではじめた。なるほど、生ビーフンって見たことないけど製品をそのまま使用するわけね。
でもこのビーフン、なかなかすぐれもので、しっかりとした弾力があります。焼きビーフンを自作することもある私としては、どこかで売ってたら買いたいと食べながら思ったのでしたが、もうビーフンの袋はしまわれていた。
どれどれ。
あ、これですね。
http://www.agar-agar.jp/?pid=4585321
スターライオン印ね。覚えておこう。
具は茹でてある野菜を乗せるだけ。ついタイ料理のくせで、定番4種の調味料でカスタマイズしたくなるけれど、ない。そこはちょっと物足りないっスね。
外には「タイ料理ではありません」とか「香菜ではなく水菜です」と書かれています。
日祝休み。
靖国通りのビクトリア本店の脇をお茶の水駅方向(三四郎方向)に100mほどいった右側。
09103103.jpg
posted by ぐーたり at 09:17| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

VINATEX@新高円寺(初)

牛スジ煮込みそうめんセット950円。
08071102.jpg
08071103.jpg
ベトナム料理の店。しかし壁にはボブ・マーリーの写真が貼ってあったりして無国籍っぽい。
このメニューはソーメンなので「米粉麺」カテゴリには入らないのだけれど、ま、大枠ここでよしということでひとつ勘弁。
写真の順番は逆になるが、まずセットの生春巻き&揚げ春巻きとドリンクが出てきた。ドリンクはいろいろと選べる。私はマンゴージュースにした。
春巻きのタレは生と揚げとの2種類。
やがて出てきた牛スジそうめん。「パクチーは?」と聞かれて「いただきます」と答えると別に持ってきてくれた。辛めだがあっさりしています。
ベトナム料理店なのでフォー麺もあり、カレーもあります。
水曜休みで11時半から。
新高円寺から高円寺方向にのびているルック商店街にあります。青梅街道に接している商店街入口から100mほど進んだ左側。
08071104.jpg
posted by ぐーたり at 07:58| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

ノングインレイ@高田馬場(初)

ミシェ(汁あり)ランチセット800円。
07121402.jpg
07121403.jpg
07121404.jpg
ここも高田馬場に集中しているミャンマー料理店のひとつだが、ミャンマーのなかでもシャン料理だそうです。くわしい違いはよくわからん。
ランチは15時まで。店の前に貼ってある紙を眺めて検討していると、店の人が出てきて説明してくれた(カタコト)。
ランチの麺料理はシャンそばとミシェの2種で、それぞれ汁ありと汁なしがある。ちょっと辛そうなミシェにする。
先日マイソンカーで食べたものと似ている。さっぱりとした担々麺というかんじ。麺は丸くて中太。米粉麺なのかどうかはわからないが、とりあえずこちらのカテゴリに入れてしまおう。けっこう食べでがある。
写真2つめは、油あげかと思ったら、中はもっちりしている。それを辛すっぱいタレにつけていただくのだけれど、なかなかウマイ。いま調べてみると、これはひよこ豆でつくった豆腐を揚げたものらしい。3つめはデザートのタピオカ。
あとはタイ米ライスがつくらしいけれど、忘れられたようす。しかし忘れられてよかった。上記品だけでじゅうぶん満腹だったので。
無休でランチタイムは15時まで。
ラーメンの鷹虎と同じビルに入っているので駅からはとても近い。鷹虎のちょい先からビルに入ってすぐの左。店舗は10人も入るといっぱいになってしまう規模でとても狭い。ミャンマー語でわいわいやっている中では落ち着いて食べられないという人は不向きかもしれない。
posted by ぐーたり at 08:34| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

マイソンカー@高田馬場(初)

カオソイタイ800円。
07112102.jpg
ここも高田馬場に集中しているミャンマー料理店のひとつ。
メニュー一番上の品を注文。肉味噌がかけられた米粉麺だとのこと。
スープのあり/なし、豚肉/鶏肉が選択できる。スープあり、豚肉でおねがいする。
エレベーターを出るといきなり店の中という突然さがちょっとおもしろい。店内はテープル席のみ数卓。
しばらくして品が出てくる。
ちょいと太めの米粉麺は、とてもつるつるしていてクセのない味わい。
あ、これって担々麺と同じ仕組みなのね。スープには味付けがしてなくて、肉味噌から溶け出す味によって濃く変化していく。
油はあまり使ってないのでくどくはならない。するすると食べられる。
一緒に出てきた辛みをつけた漬け物も発酵食品のうまみがあってウマイ。
高田馬場駅を出たら山手線の外側(早稲田と反対方向)へ。200mほど進んだ右側、ラーメン二郎のひとつ先のビルの2階。
無休で昼頃から深夜まで。
posted by ぐーたり at 08:26| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

カラテチョップ@下北沢(初)

ベトナム冷麺840円。
07080802.jpg
ベトナムカレーがメインの店。だがカレー店というよりはカフェのような落ち着くインテリア。すべてベトナム直送のものなのかな。そう言えば関西でカレーメインの店を開いた友人が、店のインテリアを取り揃えにベトナムに行ったことを思い出した。
で、メニュ−を見てつい頼んでしまったのが上記の品。左上の甘酸っぱいタレをかけて食べる。量は少ないが暑さでまったく食欲がなかったのでちょうどいい。
ランチ(12時から16時)はデザートと蓮茶がつく。
07080803.jpg
無休で12時から20時。ビレッジヴァンガード前をそのまま茶沢通り方向に進んだ左手にある。先日紹介したericafeとは至近距離。
07080804.jpg
posted by ぐーたり at 09:32| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

バーン・キラオ@下北沢(初)

ランチBセット500円。
07020402.jpg
ほかに新宿と国立にも店のある屋台風タイ料理店。
なんと500円。
なのでかなり辛めのトムヤムラーメンは、輸入食品店などで売っているタイのインスタント袋麺っぽい味。チャーハンはまさにチャーハンで、カオパッではない。
しかし500円。
ホームページはここ。
http://baankirao.com/
ランチは17時までやっている。場所も下北沢駅北口目の前のピーコックの右隣りとなかなか便利。
posted by ぐーたり at 08:56| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

ビーフン山下@新所沢(初)

焼きビーフン650円+餃子400円。
07012502.jpg
米粉麺のカテゴリをつくったとき、とっさに「ビーフン」と書いたのは、この店のことを思い出したからだ。米粉からつくった麺というと、タイ料理の店で提供されるものが一般的だろう。焼きビーフンは居酒屋や無国籍料理店のメニューとして珍しいものではないだろうけれど、この店のようにタイ料理店ではないのにビーフンがメインになっているのはきわめて少ないのではないだろうか。
味つけは淡白な塩味。さくっと食べられる。
餃子は中身はペースト状だけれど、薄い皮から緑色がよく透けて見える。
ビールが欲しくなってしまう組み合わせです。この店はビーフンだけでなく、ラーメンなどの中華系メニューもある。店内は意外に広く、年期が入っている。
電車からもこの店の裏側が見えるが、そこにかかっている看板には「ビーフン山下亭」と書かれている。どっちがホント?
新所沢駅東口を出て、パイン通りを航空公園駅方向へ歩いていく。300mほど歩いて、かつて踏切があったところがアンダーパスになった場所の手前に店がある。水曜休みで昼営業は11時半から13時半と短めなので注意。
07012503.jpg
posted by ぐーたり at 08:01| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ランナー@小手指(初)

ランチセットB(タイラーメン)850円。
07011102.jpg
メニューにはタイラーメンと表記されているが、麺は米粉をつかった平打ち麺。先月紹介した「フォー麺」もうどんと自称しているからうどんに分類したわけだけれど、やはりヘンだと思うので新たなカテゴリをつくりました。米粉麺をつかった料理はこのカテゴリに入れることにします。
さて、この店はタイ料理店。ランチメニューは私のカテゴリ分類で複数にまたがるような品目が並んでいる。初訪問の本日はタイラーメンを選んだ。
麺は平打ちのつるっとしたもので、胃にやさしそう。スープは出汁よりもスパイス寄りで、ナッツなども投入されていて香ばしい。しかし調味セットは置いていない。すでにこの味つけで完成ということなのだろう。私の好みとしてはもうちょい酸味を強調したかったかな。
07011103.jpg
セットなのでデザートとドリンクがつく。デザートのこの黄色いものは何だ?と思いつつ口に入れると、サツマイモでした。あー、これならドリンクはお茶にすればよかった。
月曜休みで11時から15時、17時から22時。場所はインドカレー店シャマーの道路反対側で、もうちょっと西武池袋線の陸橋寄りのところ。駅北口から徒歩10分以内でしょう。
posted by ぐーたり at 09:58| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

フォー麺@西武新宿(初)

蒸し鶏と野菜のフォー680円。
06122902.jpg
西武新宿駅ビルであるpepeの地下2階にあるイートインタイプの店。
フォーはベトナムの米粉でつくられた麺。恵比寿にあるニャーヴェトナムという店からフォー専門の店を独立させたとのこと。船橋のららぽーとにも店がある。
米粉麺といえばビーフンだけれど、それより太くてツルツルしている。スープは最初は味を感じないほど薄味。タイの麺料理とおなじく、卓上の調味料によって好みの味に調整していって食べるスタイル。
パクチー、ライム、唐辛子が別皿で供されるのでこれも好みで。
チキンカレーもあるのでそちらも試してみたい。西武新宿線を使用していてもなかなか地下2階まで下りないものだが、覚えておこう。さらっと食べられるし。
06122903.jpg
posted by ぐーたり at 08:44| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする