2017年09月07日

十三うどん@東松山市松山町3

肉汁うどん650円+コロッケ100円。
IMGP0015.jpg
2015年10月、店名を「うどんTOMY」から「十三うどん」に変更し、同じ東松山市内で移転した。
ようやく訪問。
ところがっ、食べ終わって会計しようとレジの方に向かうと「閉店します」との貼り紙がっ!
「えーっ」とびっくりして店外観画像を撮るのも忘れるし、そもそもこの場所でいつまで営業するのかも聞くのを失念してしまいました。
お店のブログを見ても再閉店のことは書かれていないので、割と最近に決まったことなのでしょう。
しかし、また別の場所を見つけて再開するつもりであるとのこと、それが決まったらブログで告知するということでした。
再開がいつになるのかわかりませんが、今度は早めに訪問することを心がけます。
<追記>
現在の店舗での営業は10月15日までのようです。
月曜休みで11時から16時。
東松山市松山町3-1-3
駐車スペースは店舗前と東和銀行横の駐車場の奥に3台分あり
posted by ぐーたり at 18:25| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

かも彩@東松山市石橋(移転後初)

肉汁うどん中480円。
13012904.jpg
前に「手打ち道場」として記事にした店が「かも彩」として移転し開店。
なんともうどん屋らしからぬ建物に移転しました。
セルフなんですがちょっと変わっていて、食券を買って席で待つと番号で呼ばれる方式。
メニューいろいろありますが、まずやはり肉汁うどんで。
中盛りで480円。
すぐ呼ばれたので茹で置きでしょうね。
400gはあります。
クリーム色ですが風味はなくて、非常に弾力のあるうどんなのは前と同じ。
つけ汁はかなり甘めで、ちょっとくどく感じました。
↓これ、壁に貼ってあったけど、70円だし深谷ネギらしいし気になります。
13012905.jpg
水曜休みで11時から15時。
東松山インターすぐそばの国道254の上り沿いに店舗あります。
↓ほら、凄い外観。これでうどん店ですからねぇ。
13012906.jpg
posted by ぐーたり at 20:42| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わこ@東松山市下野本(初)

肉汁うどん550円。
13012902.jpg
ずいぶん前に一度訪問した店だが、運悪く定休日の水曜だったので、それからかなり経ての初訪問。
居酒屋さんが昼にうどんを始めました、というかんじだと思っていたが、現在は昼営業は11時から13時半、夜営業も17時から19時までにしているようだ。
店に入ると地元の人でいっぱい。店の人はおばさん一人だけなので、こりゃだいぶ待たされるかと思ったら、どういうわけか自分の注文を優先して出してくれた。まれ人に優しいのかな。
そのさまを見て、地元のおばちゃんが「私が皿を洗うから」と腕まくりして厨房に入ろうとするが「いいからいいから」と阻止されてたりして。田舎ノリですよね。親切なんだけれど、へんに押し付けがましい場面もあったりするんですよね。
うどんは300gほどと軽め。やや柔らかめですが、小麦の風味はたっぷり感じられます。
つけ汁は濃いめ。ひとつ小さい天ぷらもついていて、うーむ、武蔵野うどんの王道っぽい感じ。とにかく地元の人がわんさかいて、いつもそうではないにしても、濃い雰囲気を味わうことができました。いつも濃いとうんざりしてくるけれど、たまにこういう場所に遭遇するのが楽しいです。
水曜休みで、暫定的に11時から13時半、17時から19時。
東松山市下野本695。
国道254の「八幡神社北」を南に入っていって200mほど先の左側。店舗前に数台停められます。
13012903.jpg
posted by ぐーたり at 20:29| Comment(2) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

TOMY@東松山市今泉(初)

肉みそうどん700円+自家製コロッケ100円。
12102302.jpg
なかなか訪問できなかったこの店にようやく訪問。2011年7月開店。
バイク店だったのがうどん店に転身ということで、うどん店っぽくないゆったりした店内は、バイクなんかも置いてあります。
メニューはいろいろあって迷います。が、これに。
自家製コロッケもソソられました。うどん店というと天ぷらがつきもの、コロッケは珍しいかも。
しばらく待って出てきたうどんは、クリーム色でいい感じ。噛み締めてみると、おおっ、豊かな風味で茹で具合もばっちり。ここもかなり高レベルですよ。
肉味噌を投入したというつけ汁はちょっと甘めで、ひき肉がたくさん沈んでいます。そしてナスが浮かんでいるもの。
ほかにも辛みそつけ汁とか、野菜たっぷりつけ汁とか、カレー汁とかごま汁とか、かなーりつけ汁はバラエティ豊か。
コロッケは胡椒がきいていてさっぱりしています。もちろん揚げたてアツアツ。
いままで訪問しそびれていたのが悔やまれるいい店でした。
木曜休みで平日は11時から16時、土日は12時から18時。
どの駅からも遠いので車アクセスが妥当でしょう。東松山市今泉277。東松山市のなかでも川島町よりの場所。
バスは川越駅と東松山駅を結ぶ路線の「下今泉」というバス停が近いのだけれど、時刻表を参照すると昼間は2
時間に1本ほどしかないのでちょっと利用は無理っぽいです。国道254の「環境センター入口」から南に入ったところにあります。
12102303.jpg
posted by ぐーたり at 21:31| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

小高@東松山市正代(初)

さるうどん肉汁600円。
10112802.jpg
ぶらぶらしてたら発見してしまいました。ノーマークなうどん店。
あたりは農家やお寺があるあたりに、農家らしき家の庭に店舗があります。店舗が新しめなので、まだ始めたばかりなのかもしれません。とにかく立地がいいですよぉ。こういう店をたまに発見しちゃうから、武蔵野うどん探索はやめられません。
庭内に車を停めて店に入ります。わりかし広めで、奥の小上がりでは地元のおばあちゃんたちが世間話に興じています。
うどんは白くて細め。しかし手打ちっぽい食感です。量は350gぐらいか。つけ汁はあっさりめ。あとでリンゴもいただきました。
こちらはもう冷汁文化圏ですよね。メニューには夏季限定で冷汁うどんもありました。
日曜休み。
国道407を坂戸あたりから北に向って進み、越辺川を越え、そのまま道なり直進。大型ショッピングモールの「ピオニウォーク」よりも手前の右側にコンビニ「セーブオン」のあるところで右折します。直進すると、こんな感じで突き当たります。
10112803.jpg
が、左の建物「飯塚商店」の左をさらに道なり直進すると、ふいに左側に店舗があらわれます。下の外観画像は、通り過ぎてから戻って撮っています。
10112804.jpg
posted by ぐーたり at 23:47| Comment(1) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

むぎぶえ@高坂(初)

肉汁せいろ650円+かき揚げ100円。
10111202.jpg
東武東上線高坂駅付近で用件発生。調べてみるとイタリアンからうどん店への転身で斬新だった麦蔵は閉店したようす。というわけでこれまで未訪問だったこちらの店へ。
店内は小上がり数卓、フロア数卓、ゆったりとしてます。まるで田舎の大衆食堂みたいなゆるい雰囲気。
しばらく待って出てきました。茹でたて揚げたて。
ダークな色あいの期待どおりに、小麦風味がぶわっと立ち上ってきます。あー、ミもフタもなく武蔵野うどんにうっとりする瞬間でアリマス。うーん、毎日のようにうどんを食べるのでなく、せいぜい週イチぐらいがいいのかもしれないな。
ほかにけんちんうどんとか、みそ肉汁せいろなんてメニューもあります。
駐車は店の前と横と裏に。
木曜休み。
11時から15時。
10111203.jpg
posted by ぐーたり at 08:40| Comment(2) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

キッチンきねんび@東松山市五領町(初)

肉汁うどん500円+野菜天150円。
09112202.jpg
12時半頃に店につくと店内満席。
どうやら目の前にある「埼玉県東松山地方庁舎」で働く人たちのようだ。ということでちょっと他を回ってから13時過ぎに戻って入店。
うどん専門店ではなく、ランチの定食もあり日替わりランチが550円だったかな。13時過ぎても人がどんどんやってくる。人気ある店です。
うどんはクリーム色。弾力あり、粉の風味もあります。定食も出している店とは思えないレベルの高いもの。推定450g。つけ汁もウマイ。
野菜天はナス、カボチャのうしろに小さいかき揚げがあるのですが、かりっと揚がっていて天ぷらスキルの高さを感じます。
火曜休みで11時半から14時半、16時半から21時。
東松山駅からは1kmほどあります。東松山市民文化センターも斜め前。店のとなりが駐車場。
09112203.jpg
posted by ぐーたり at 10:02| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

もみじ@東松山市野田(初)

肉汁うどん470円。
09111902.jpg
たどりついてみると、おお、なかなかの立地です。
近場には住宅地もあるんですが、いかにも農家の離れ(納屋?)を改造してつくったような店舗です。
入ってみると誰もいません。どこかにインターフォンがあって呼び出さないといけないのか、それとも宮沢賢治みたいに「下の畑に居ります」とか書いてあるのかとキョロキョロうろうろしていると店の人が出てきました。
メニュー、シンプルです。
09111903.jpg
これだけ。夏には冷や汁もあるようです。
肉汁うどんを注文すると茹ではじめました。釜の前に立ち、じっくり茹で加減を見ています。
やがてやってきたうどんは300gほど(大盛りは+100円)。強くはありませんが国産小麦っぽい風味があり、弾力のあるちょうどいい茹でぐあい。つけ汁もうまみがよく出ていて、飲み干しました。
水曜日曜休みで11時から14時。
地図での最寄り駅は森林公園になりますが、車でのアクセスでないとムリっぽいです。地番は野田128。
09111904.jpg
posted by ぐーたり at 10:42| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

むぎや@東松山市石橋(初)

ざるうどん350円+ニンジン天50円+かきあげ50円。
08091402.jpg
通りがかりに発見。
見た目はなんてことないうどん屋さんだけれど、よく見ると看板に「NPO法人」の文字が。
ははーん、これはイーハトーボ(未訪問)のように障害者雇用している店なのかな、と予測したのだけれど、ちがいました。おばちゃんがひとりでやっています。
あとでそのNPO法人のHPをみたところ、坂戸で喫茶店、川越でギャラリーをやっていて、こちらのうどん店は高齢者の交流などを目的にしているようです。
http://www.geocities.jp/kuruminoki_wakaba/NPOkatudou.html
NPOであるせいなのか、安い。
もりうどん350円は風味はなく柔らかめ(高齢者向け仕様か)ですが、しっかり400gほどの量があります。各種用意されている天ぷらはひとつ50円なので、2つつけても総計450円。しかも揚げたてでした。
土日月休みで11時から14時。
遠くから訪問するのは敷居が高いです。というかそういうことは想定してないのでしょう。
駐車場も見当たりませんでしたが、店の前とかに停めなければ路駐して迷惑になるような立地ではないでしょう。アクセスはHPに記載されている地図を参照してください。
08091403.jpg
posted by ぐーたり at 09:27| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

ふなと@東松山市新郷(初)

冷や汁うどん700円。
08091002.jpg
通りすがりに発見。
天ぷらや丼もの、それらのうどんとのセットがウリのようだが、入口に貼り紙されていた「冷や汁うどん」を注文。
カウンタに座ると作業がよく見える。
そこそこ待って出てきた品は、うどんは真っ白。讃岐っぽい弾力のあるもの(帰りがけ、裏口に「金すずらん」の袋があるのが見えた)。推定400g強。
つけ汁はゴマ味噌味でキュウリと大葉が入っている。ゴマや味噌が突出するのでなく、キュウリを多めに入れることで成立している。
肉汁うどんもメニューにあり650円。
日曜休みで11時から19時。
喫煙OK。
駐車は店の前や裏に多数停められる。
08091003.jpg
posted by ぐーたり at 08:17| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

富恵@東松山市松山町1(初)

肉つけうどん600円。
08011502.jpg
東松山市役所から松山高校の方に向かいます。「松山高校前」の信号の次の信号で右折してすこし進んだ右側にある店。
うどんとそばを出します。おそらくご夫婦なのでしょう、やや年をとったふたりでやっている様子。オーソドックスなメニューのなかから、肉つけうどんを注文。約15分待って出てきました。みかけはフツーに白いうどん。
風味はさほどなく、これまたオーソドックスなうどんでした。麺量は300gほど。つけ汁はしょっぱめ。食べ終わったあとでお湯割りすると、出汁が表に出てくるかんじでけっこうおいしく飲めます。
土日休みで昼だけの営業だそうです。駐車場は店の前に数台分。
08011503.jpg
posted by ぐーたり at 10:14| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

麦蔵@高坂/閉店

桜エビと水菜のピリ辛うどん580円。
07101402.jpg
イタリアンからうどん店に転身した店。なので店内の内装はイタリアンのときのまま。そのミスマッチがおもしろい。
オーソドックスなメニューもあるが、スープカレーにうどんをつけて食べるメニューもあり、やはり創作系の品に興味を持ってしまう。というわけで上記の品を注文。
いわゆる和え麺です。ドレッシングのマヨネーズと、辛みが加わって、即座に「これは油そば!」と思ってしまう。しかし麺はうどん。硬めの茹で上がりでよく噛み締めながらいただく。意外と量はあります。400gぐらいあるかな。
この日は子連れ。この店はイタリアンだったときの名残でピザもあるので、息子は「じゃがいもとソーセージのピザ680円」を注文。
07101403.jpg
posted by ぐーたり at 10:06| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

うどん本舗@東松山市加美町(初)/移転

★移転しました。カテゴリ「川越」でお探しください。
肉汁うどん600円。
07091602.jpg
通りがかりに発見。店の建物のかんじからすると、比較的最近に開店した店のようだ。
肉汁うどんを注文。
麺は黄色に見える。太く、ねじれが入っている。やや硬めの茹で加減。麺量は推定400g。つけ汁も甘辛きつい感じで典型的と言えば典型的なスタイル。
後客が座るなり「冷や汁ないの?」と聞いていたところが、「おー東松山あたりは冷や汁文化圏かぁ」と思わせたのだった。店の人も「すんません、やってないんですよ」と答えていたから、冷や汁とは何かをわかっているのだろう。
日曜休みで11時から15時。
場所は国道407の、東武東上線よりの方(たぶん旧道)を、熊谷方向に走り「上沼公園」の次の信号を越えた左。駐車場は下の写真のように店前や裏にも停められるが、信号手前にも数台分確保されている。
07091603.jpg
posted by ぐーたり at 09:08| Comment(2) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

手打ち道場@東松山市松葉町4(初)/移転

かも汁うどん小800円。
07091302.jpg
看板には「加須名物」「東松山店」との文字もあり、加須に本店があるのかな。
メニューの数は比較的豊富で、そばメニューもある。店のイチオシはかも汁うどんだということが店内あちこちに貼り出されているので、それを注文。
うどんメニューはこんな感じ。「特製」とは、つけ汁がピリ辛になって、具も増量されるということらしい。
07091303.jpg
「小」で400gだとのこと。つけ汁は甘辛が強く、うまみたっぷり。麺はちょっと変わった食感で、讃岐うどんのように抵抗のある弾力ではなく、中に空気が入っているかのように、噛み締めるとゆっくりつぶれていくような感じ。色は黄色がかっている。ちぢれねじれが多め。
ゆっくり噛み締めながら食べていたのだが、10分ほどすると麺が硬くなってきた。あわてて残りをつけ汁に投入して食べ終えた。
水曜休みで11時から15時。土曜と祭日は18時から21時の夜営業もある。場所は東松山駅と森林公園駅の中間になる。東松山駅から向かったとして、オウハウスなどのあるショッピング施設を右手に見て、次の信号を左折するとすぐ左にある。店舗横に駐車スペース多数あり。
07091304.jpg
<2013年1月追記>
店名「かも彩」として東松山インターそばに移転しました。
posted by ぐーたり at 09:10| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

かんだうどん@東松山市若松町2(初)

もりうどん450円。
07091102.jpg
ネット上にインプレはない。Yahoo電話帳にて店名に「うどん」とついているので、うどん専門店ではなかろうかと推測して訪問。
店内9卓。壁に「うどんのうまさを味わうのはもりうどんが一番」と書いてあるので期待が高まった。つけ汁は温かいか冷たいかを聞かれた。
しばらく待って出てきた品は、やや細め、真っ白で柔らかめの茹で加減。風味などはとくになく、量は推定300gほど。さくっと食べられる(私でもまだいける)。こういうタイプってインプレ書きにくい。
食べ終わって店舗外観写真を撮ろうと思ったのですが、店の人がずっと外を見ているのでなんとなく撮れず、道路の看板でごめんなさい。この看板が目印で、数台分の駐車スペースがあり、店舗はちょっと引っ込んだところにあります。
日曜休みで11時から15時、16時から19時。東松山市内で、国道254が枝分かれしているところがありますが、枝分かれしている細い道の方の、下り側に面しています。
07091103.jpg
posted by ぐーたり at 09:43| Comment(0) | うどん(東松山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする