2005年06月15日

つきじ@入間市宮前町(初)

肉汁うどん578円+かき揚げ53円。
05061402.jpg
入口はさほど大きく見えないが奥に畳敷きの広めの小上がりがある。入った時、ちょうど麺を上げて取り分けているところだった。注文するとさっと出てきたので、タイミングよく茹でたてが食べれたが、つまり茹で置きはするということなので、タイミング悪いと死んだ麺を食べることになるかも。
麺は褐色で歯ごたえよろしく、満足。さわだのうどんに似ているような気がした。普通盛りは私の腹ではちょっと余裕があるくらいの量。天ぷらはつくり置きしてあるものを自分で取り、金を払う時に自己申告するシステム。
入間市駅から仏子駅まえへ通じる道の、ラーメン店のよしむらより入間市より、セブンイレブンの裏。下の写真はセブンイレブンの脇の道から見たところ。看板横に駐車スペースがある。
05061403.jpg
posted by ぐーたり at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ほり川@入間市新久(初)

肉汁つけうどん700円。
05061304.jpg
うどんってのはモノトーンな食べ物ですよね。白い麺と黒いつゆ。武蔵野うどんになると麺は褐色がかってくる。しかしこの店は、どうですか!、カラフルじゃないですか。
お味も武蔵野うどん欲に正面から応えてくれる。太く噛みごたえのある麺。しょっぱ目だけれど出汁や甘みのあるつけ汁。珍しやサラダはクルトンや水菜が入って、こちらはあっさりとしたドレッシング。そしてメロン2切れ。
店は小さく、テーブル2卓、と思っていたら2階もあるようでゾロゾロ降りてきた。厨房もオープンスタイルでじつにアットホーム。やってきたおばあちゃんどうしが和気あいあいな雰囲気。じつにいい感じ。
場所は入間台団地というところだが、いわゆる団地ではなくて丘陵が開発された住宅地。小さいながら看板が出ているので入間台団地までたどりつけばわかるだろう。
05061305.jpg
posted by ぐーたり at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

おあがんな@入間市新光(初)/閉店

ざるかき揚げうどん735円。
05060904.jpg
地番では入間市になるが、感覚的には飯能が近い。ここは仏子ニュータウンというのでしょうか、住宅地のなかにある。店内のつくりはちょっと居酒屋風。それでなのか、昼間で仕事の途中という風情なのにビールを注文している人が多い。というか思わずビールを注文してしまうほどなごめるってことかも。
写真ではわかりにくいが、このかき揚げ、かなりデカい。しかも写真にうつっている後ろにもうひとつある。デカイと山川@花小金井みたいにグジュグジュになりがちだが、ここはおみごと、タネが適度にバラけていて、揚げたてのパリパリ感がじつにいい。そのぶん、うどんはちょっと弱いかな。細めの平打ち。ここも飯能だと考えると、ぬまうどん、古久や、利根うどんと、みんな柔らかめだったので、そういう地域性なのかも。
05060904.jpg
posted by ぐーたり at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする