2006年05月13日

五文字屋@入間市久保稲荷(初)

タケノコご飯セット800円。
06051202.jpg
埼玉のうどん屋さんのデータとしてよく見ているこのサイト
http://www.ceres.dti.ne.jp/〜touchan/men/men.htm
入間市のところに記載のあるこの店の所在がわからず、それなら訪問してみようと思った。なるほど、はなみずき通りからちょっとひっこんだところにあり、車からは認識しずらい。スーパーマルフジより東の、ラーメン花月のななめ裏にある。
ランチは各種セットメニューがあるが、店前の黒板に書かれていた上記メニューを注文。うどんは温かいのか冷たいのかを聞かれたので冷たい方を頼んだ。てっきりもりうどんで来ると思ったが、ご覧のようなスタイル。麺は白くて武蔵野うどんでも讃岐うどんでもないけれど、コシがあって満足できる。看板には大きく手打ちうどんと記載されているが、そばの選択も可能で、その場合は+50円になる。近所にあれば利用したい店。
最寄り駅は西武池袋線武蔵藤沢駅になるのだろうが、2kmはありそう。駐車場はぱっと見て見当たらなかった。火曜休みでランチタイムは11時30分から14時30分。
06051203.jpg
posted by ぐーたり at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

おあがんな@入間市新光/閉店

かきあげざるうどん735円。
06040102.jpg
入間市と言っても感覚的には飯能に入っていると感じる場所。463バイパスを所沢から来たとして、国道16号を越え、笹井の交差点を越え、左にカーブするあたりの左側住宅地が新光。このなかにある。駐車場完備。
弾力のあるうどんは推定400g。つけ汁は肉汁はなく(鴨汁はある)あっさりとしょっぱめ。かき揚げの大きさは普通。同行者の頼んだとろろざるうどん(735円)もこの麺とつけ汁に合っていた。火曜休みで11時半から15時、17時から21時。
posted by ぐーたり at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

さわだ@入間市根岸

もりうどん400円+にんじん天50円。
05080302.jpg
県道63号のどこから入るかが難しいが「豊泉寺入口」という看板(そんなに大きくはないが)を目印にして、あとは道なり(2股っぽいところは右)に進めばいいだろう。
店の人に気づいてもらえないと注文ができないが、この日は見事に忘れられた。私って、あまり存在感ない人なのだろうか。
麺はやはりしょっぱい。意図的に塩っけを残しているのだろう。そのぶんつけ汁は薄味。麺は推定400g。非常に固く好みとしては分かれるところだろうけれど、満席で待ちが発生するほどの人気だ。家族連れあり、仕事仲間との昼食あり、老人がひとりでの訪問ありとオールマイティーな客層。
下の写真が大きい方の広間。こちらは舞台があり、私は舞台下手の端に座っている。もうひとつこちらより小さめの小上がりがある。全部足すと50人ぐらい収容できる。
今日初めて気づいたのだが、品物が到着したときにお金を渡すのがルールのようだ。べつにそう要請されるわけではないけれど、レジはないし、前回書いたように駐車場から最短距離で来れる出入り口のことを考えればこの方式が正解ということになるのだろう。
貼り紙がしてあって、8月14日から17日まで休みとのこと。
05080303.jpg
posted by ぐーたり at 08:09| Comment(3) | TrackBack(1) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

宮ノ小路@入間市高倉(初)

肉汁うどん600円。
05072304.jpg
(茹で置きでした。あとで読み返してちょっとなあと思いまして文は削除します)
05072305.jpg
posted by ぐーたり at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

こうや@入間市上藤沢(初)/閉店

肉汁うどん630円。
05062901.jpg
茹でているのを遠目に見ると白い麺に見えたが、出てきたものはちょっとクリーム色がかっている。最初に口に運んだ時はツルリとしているので讃岐系かと思ったが、噛み締めると小麦の味が感じられる。量はほどほどにある。463バイパス沿い、パチンコ店のゴールデンプラザの駐車場の片隅に店舗がある。火曜と第2月曜休み、11時半から15時、17時から20時。
05062902.jpg
posted by ぐーたり at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

つきじ@入間市宮前町(初)

肉汁うどん578円+かき揚げ53円。
05061402.jpg
入口はさほど大きく見えないが奥に畳敷きの広めの小上がりがある。入った時、ちょうど麺を上げて取り分けているところだった。注文するとさっと出てきたので、タイミングよく茹でたてが食べれたが、つまり茹で置きはするということなので、タイミング悪いと死んだ麺を食べることになるかも。
麺は褐色で歯ごたえよろしく、満足。さわだのうどんに似ているような気がした。普通盛りは私の腹ではちょっと余裕があるくらいの量。天ぷらはつくり置きしてあるものを自分で取り、金を払う時に自己申告するシステム。
入間市駅から仏子駅まえへ通じる道の、ラーメン店のよしむらより入間市より、セブンイレブンの裏。下の写真はセブンイレブンの脇の道から見たところ。看板横に駐車スペースがある。
05061403.jpg
posted by ぐーたり at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ほり川@入間市新久(初)/閉店

肉汁つけうどん700円。
05061304.jpg
うどんってのはモノトーンな食べ物ですよね。白い麺と黒いつゆ。武蔵野うどんになると麺は褐色がかってくる。しかしこの店は、どうですか!、カラフルじゃないですか。
お味も武蔵野うどん欲に正面から応えてくれる。太く噛みごたえのある麺。しょっぱ目だけれど出汁や甘みのあるつけ汁。珍しやサラダはクルトンや水菜が入って、こちらはあっさりとしたドレッシング。そしてメロン2切れ。
店は小さく、テーブル2卓、と思っていたら2階もあるようでゾロゾロ降りてきた。厨房もオープンスタイルでじつにアットホーム。やってきたおばあちゃんどうしが和気あいあいな雰囲気。じつにいい感じ。
場所は入間台団地というところだが、いわゆる団地ではなくて丘陵が開発された住宅地。小さいながら看板が出ているので入間台団地までたどりつけばわかるだろう。
05061305.jpg
posted by ぐーたり at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

おあがんな@入間市新光(初)/閉店

ざるかき揚げうどん735円。
05060904.jpg
地番では入間市になるが、感覚的には飯能が近い。ここは仏子ニュータウンというのでしょうか、住宅地のなかにある。店内のつくりはちょっと居酒屋風。それでなのか、昼間で仕事の途中という風情なのにビールを注文している人が多い。というか思わずビールを注文してしまうほどなごめるってことかも。
写真ではわかりにくいが、このかき揚げ、かなりデカい。しかも写真にうつっている後ろにもうひとつある。デカイと山川@花小金井みたいにグジュグジュになりがちだが、ここはおみごと、タネが適度にバラけていて、揚げたてのパリパリ感がじつにいい。そのぶん、うどんはちょっと弱いかな。細めの平打ち。ここも飯能だと考えると、ぬまうどん、古久や、利根うどんと、みんな柔らかめだったので、そういう地域性なのかも。
05060904.jpg
posted by ぐーたり at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする