2005年09月06日

とも@新所沢/閉店

天付き肉汁うどん780円。
05090502.jpg
褐色の麺はほどよい固さの茹で上がり。ここも「注文受けてから茹でます」という内容の貼り紙がある。量は推定400g。メニューにはカレーうどんと、カレーつけうどんもあり興味をそそられる。ホール係の女性は奥でうどんを茹でる男性を「お父さん」と呼んでいたのでここも一家でやっている店なのですな。
駅からは近い。新所沢駅の西口を出て、前方のスクランブル交差点(ラオックスのあるところ)を右へ。100mほど先の右に店がある。駐車場はないもよう。私はラオックスで買い物ついでに寄った。
(2006年、閉店したようです)
posted by ぐーたり at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

本橋@狭山ケ丘

肉汁うどん550円+大盛り100円+かき揚げ50円+にんじん天50円。
05090202.jpg
麺は灰色がかっていて、噛みごたえのある固さに茹でられている。前回のような茹でムラはなかった。あるていど見込みで茹でるのだろう、私はそこそこ待ったが、私のすぐあとの客にはすぐ出されていた。量は大盛りにすると推定450gぐらい。本日気づいたのは天ぷらのオプションの多いことだ。下の写真を見てください。これだけの種類に対応しているのは、他にはないかもしれない。つくり置きで小さいけれど、総菜屋さんとかコンビニにあるようなランプで照らして温度が下がらないようにしてある。
あとはうどん屋にしては珍しく禁煙。駐車は店の前に3台分。日月休みで昼のみの営業。所在地は狭山ケ丘駅から狭山湖通りを1kmほど南下したホームセンターのとなりあたり。きくやの関連店らしいがLの字呪文はなし。
05090203.jpg
posted by ぐーたり at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

たつみや@所沢市北野

Eセット(皿+天ぷら)710円。
05083002.jpg
褐色の麺はさほど風味はないものの、太く、芯がちょっと残っている茹でぐあいでまずまず。量は推定400g。天ぷらはほとんどタマネギのかき揚げで、ふわっとした感じに揚げられている。これは14時までのランチタイムメニュー。ちなみにBセット(大皿+天ぷら)で750円と、40円プラスで麺は推定500gの大盛りになる。たいていの客はこのBセットか、Aセット(大皿+肉汁)を注文している。
場所は県道179(所沢青梅線)の北野天神前交差点からちょっと所沢へ行ったところ。藁葺き屋根のうどん店「まるい」の斜め向かい。駐車場は店横に数台分。営業時間は10時半から20時。水曜休み。
05083003.jpg
posted by ぐーたり at 10:27| Comment(1) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

里@東所沢/閉店

肉汁うどん700円+かき揚げ100円。
05080902.jpg
前の「ぐーたりのラーメモ帖」でレポした店を再訪。最寄り駅は東所沢になるが、徒歩25分ぐらいかかるだろう。亀ケ谷公園の北側にある。今回地図をみていて気づいたのだが、移転した仙龍がけっこう近くにある。間を東川が流れているのでまっすぐには行けないが、直線距離で200mほど南だ。
うどんは太く固く小麦の風味があるしっかりしたもの。推定400g。かき揚げはじつに彩りが鮮やか。普通はたまねぎが多く入っているものだが、ここはそうではない。彩りのよさは、なすの黒と白、かぼちゃの黄色、さつまいもの紫と白、パプリカの赤などから来るもの。ぱりっと揚がっている。
駐車場は店のとなりにある。どこまでが店の領分かわからないが、公園沿いに路駐も可能な立地だろう。月曜休みで11時から15時まで。カレーうどん700円もある。
05080903.jpg
posted by ぐーたり at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

かしま@西所沢

天付き肉汁うどん892円。
05080701.jpg
ちょっとだけ値段が高いが、茹でたて揚げたて。うどんは柔らかめだが小麦粉の風味がしっかりと感じられるもの。推定350g。下の写真のとおり、駐車スペースはたっぷりある。場所は金山町交差点と大六天のあいだ。会計のときにお菓子をくれる。
05080702.jpg
posted by ぐーたり at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

涼太郎@所沢(初)

3L肉汁天付き650円。
05080202.jpg
メニュー名でわかるようにきくやの系列(直営)店。ビジュアルも共通している。先日本店を訪問したときは麺に小麦の風味を感じなかったが、こちらでは感じた。所沢駅から近いということもあってか、昼食時をちょっと過ぎているのにほぼ満席状態。場所は所沢駅の東口に出て、りそな銀行前の道を直進、信号を越えて100mほどの所沢東口郵便局を越えて左に入るとすぐにある。
駐車場は2台ぶんある。郵便局のところからは車は入れないので、東口からみて、りそな銀行先の信号を左折。すぐ右にスポーツショップB&Dがあるが、そこを右折。すると前方に黄緑色のアパートがあるが、そのとなりが駐車場。駐車場からは左に茶畑を見ながら進み、クリーニング店を右折すると店がある。
1玉80gという表示があった。3Lは5玉ということだから、400gということになる。しかし450gぐらいある感じがする。また店内メニューにはないが、つけカレーうどんを注文している人がいた。裏メニューですな。
05080203.jpg
posted by ぐーたり at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

松郷庵甚五郎@所沢市松郷

田舎うどん819円。
05071802.jpg
小平や国分寺にある甚五郎と違って、埼玉県内に何店舗かある甚五郎のひとつ。しかし完全なチェーン店というわけではなさそうで、各店舗ごとにメニューのばらつきがあるように思う。この松郷庵は最寄り駅は東所沢になるのだろうが、駅からはかなり離れている。わりと広めの店舗だが、家族連れでいっぱいだ。
肉汁うどんにもっとも近いかたちである上記メニューを注文。ここのうどんは細くて白くて柔らかめというのは知っていた。量は多めだと思い込んでいたが、少ない。推定250g。おかしいなぁ。たしか、カレーうどんとかはラーメンショップのような平たい皿だけれど、たんまりと量があったと思うのだか。ま、多彩な創作うどんが昔からのウリである店なので、そのテのものを頼むべきだった。
05071803.jpg
posted by ぐーたり at 08:52| Comment(2) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

梅吉うどん@新所沢(初)

肉汁うどん小390円+かき揚げ180円。
05070601.jpg
埼玉県を中心に30店以上を展開する中華料理チェーン店の「ぎょうざの満州」の新業態。今のところはこの1店のみ。注文を受けてから茹でると大書されている。茹で時間は7分。麺はやや柔らかめでツルピカモチモチ系。つけ汁と合わせて際立った特徴はない。かき揚げは写真ではわからないが大きなもので、細かく刻んだネギを多く使い、ふわっとした感じで揚げられている。なので汁もののうどんに乗せて、溶かしながら食べる方がいいかもしれない。かき揚げ用のつゆも出される。
この店はコメント欄で情報をいただいた。場所は東口の繁華街(パティオ通り)、コモディイイダの方にある。11時から22時。無休。
posted by ぐーたり at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

翁樹@所沢市山口(初)/閉店

肉汁うどん中盛り550円。
05051801.jpg
きくやで修行したとかいう店。先日わからなくてあきらめたが、この店、たどりつくまでの難易度が高い。これまでの武蔵野うどんめぐりでも、さわだ@入間に続く難しさだ。他に詳述しているHPもないようなのでここでたどり着きかたガイドをしておこうか。
まず、西所沢から西武ドームへとつながる道路の、ディスカウント衣料店のサンキとマクドナルドがある「山口城址跡」交差点から、そばの踏切を越えたとすると、その先の信号の手前、龍寿司のところを右折。約 350m先の左手が店。「山口城址跡」を西武ドーム方向へ行ったとすると、ひとつ先の信号を左折。そのまま線路を越え、道なりにすすむと左にノボリが見えるだろう。
明日(19日)は休み、その他、30,31日も休みというはり紙があった。けっこう臨休が多い店のようだ。電話確認した方がいいかもしれない。04-2925-1717。まだ開店して1年ぐらいの店だから、内装もきれいだ。写真では小さい天ぷらがついている。これは天ぷらは売り切れになったけれど、小さいのがあったのでサービスということ。天ぷら付きは正式には50円アップになる。
(2006年閉店し、武蔵村山からやってきた茶山に替わりました)
05051802.jpg
posted by ぐーたり at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

あづまや@所沢市久米

天もりうどん850円。
RIMG0005.jpg
すまんがまずはこの日の迷走ぶりから。
まずはごろう@東村山市多摩湖町を目指す。駐車場に入れて店を見ると、看板の「そば・うどん」の「うどん」のところが覆い隠されている。うどんがないなら別のところに行こうと思い、翁樹@所沢市山口を目指すが、地番定休日をメモし忘れていて発見できず。それならと丸屋@所沢市北野に向かうが入り口に「しばらく休業します」のはり紙。それならと美津弥@ラーメンの櫻座の敷地内に行くが「支度中」の札。結局、ここに。迷走しました。
ここって肉汁うどんがあるけれど、それにかき揚げのみ一品つけるという設定はないのね。なので上記のメニューを頼む。しばらく待って到着。クリーム色の麺は固すぎずやわすぎず。量も自分にとってちょうどいいくらい。なんと、移転するとかで、移転先の告知を受けるためのノートが置いてある。「い、いつ移転スか?」と聞くと「いやー、まだ先だけど、1年に一度ぐらいしか来ない人もいるからこうして書いてもらってます」との返事。ラーメン店だととにかくドタバタ移転したりするもんだけど、さすがはうどん店、悠長です。
んなわけで店の外観よりも壁に貼ってあるものに注目!
RIMG0004.jpg
右は大相撲の番付表、下は電車の路線図、番付表の左はタウンバスの運行時刻表。そんで左下は出ました「相田みつを」です。さて、左上の写真、これが所沢市長来店の写真と、東村山市長来店の写真なんですな。さらにその上は地元の集会所での(店主の?)バンド演奏の写真とか。なごみます。
posted by ぐーたり at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする