2017年01月25日

粉縒(こより)@東所沢

肉つけうどん842円。
IMGP0002.jpg
以前は「甍屋(いらかや)」といううどん店だったが、改装して店名も変更してオープン。
だいぶ前に訪問していて、白くてツヤツヤしたうどんだったので自分は「武蔵野うどんとは異なる」という認識だった店。店名も変更したことであり、ふたたび訪問してみた。
うどんは細くて「こりゃ冷麦か」と思う。こねて広げてたたんで切るのでなく、伸ばしている製法らしい。
ざるに乗った見た目は少なめだが、たぶん400gぐらいはあるのだと思う。ツルツルと喉越しよくあっという間に胃に収まるのだけれど、博多うどんのようにびよ〜んと伸びる訳ではない。
つけ汁はこってりしている。天カスのようなものが浮いているけれど、背脂かな。だとしたら柳瀬川を挟んで向こうにある「うどん小屋アサイチ」を参考にしたのかもしれない。
火曜休みで月曜から木曜は11時半から15時(14時半ラストオーダー)、金土日は11時半から15時半(15時ラストオーダー)、17時半から20時半(20時ラストオーダー)。
所沢市本郷1125-10
IMGP0003.jpg
posted by ぐーたり at 14:30| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

沢のうどん@所沢市北原(初)/閉店

肉汁つけうどん2玉600円。
15030302.jpg
2014年11月開店。
自分は家で鍋をするときなどに投入するうどんを近所のスーパー「オザム」で買ってくるんですが、その茹でうどん「武蔵野おっきり込みうどん」を製造しているのが所沢市にある見澤食品。そこが工場の一角を改造してうどん店舗を始めました。
開店してしばらくしたので訪問。
入ってみて「お、おーっ」と思いました。思わずにやにやしてしまったのです。つまり、
15030303.jpg
もうほんと、工場の一角を仕切ったそのまんまです。内装費かけていません。うれしくなってしまいます。
壁際にはこの見澤食品が製造している麺類やつゆなどを売っています。
おっと忘れていましたが、ここはセルフ店です。
トレイがあって、まずは天ぷら類が並んでいます。80円から130円ぐらいで、10種ほどあったかな。そしておにぎりの類いもあります。自分は1玉が250gだということなので、肉汁つけうどんを2玉で注文して、天ぷら類はパスしました。
うどんとつけ汁はすぐ渡されます。ということで見込み茹でですね。
うどんはクリーム色をしていますが、風味はなし。茹で加減もやや柔らかめ。市販品のうどんをそのまま使っているわけではないようですが、単純な感想としてそんなに差はないように思いました。
つけ汁はかなり変わっていて、とろみをつけています。そして生卵が投入されています。つけ汁じたいはわりと単純な味。卵をざっとかきまぜると少々コクが増します。
というわけで肉汁うどんとしてはさほどレベルが高いものではなかったのですが、この店舗のそっけなさは一度体験しておいてもいいものかと思いました。
会計のときに月末まで有効の1玉サービス券をもらいました。これを使えば100円引きということになります。
水曜休みで10時半から15時。
所沢市北原866−18(米軍極東通信基地の東の道路から入ってすぐの立地です)
↓の外観画像の右のオレンジ色のところが店舗。その左の建物が見澤食品の本社。店舗前の駐車場のほかに、本社建物の裏にも駐車スペースがあります。
15030304.jpg
posted by ぐーたり at 22:01| Comment(2) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

うど吉@狭山ケ丘(初)

肉汁うどん大880円。
14063002.jpg
2013年12月開店。
肉汁うどんの並み盛りはうどん300gで780円とちょっと強気な値段設定。大盛りだと450gで880円なので大盛りを注文。
店内いろいろ使用食材が何か貼り出されています。うどんの小麦は九州産の「筑後いづみ」という品種を使って、さらに全粒粉をまぜているとのこと。
しばらく待って出てきたうどんはなるほど褐色、噛み締めると風味は強くはありませんが、もちっとした食感がいい感じ。柔くも硬くもなくちょうどいい茹で加減。
つけ汁は個性があります。けっこうしょっぱい。しかしうまみもかなり強め。凝縮されている感じのつけ汁です。具が多くて汁じたいは少ない。バラ肉は高品質だと感じました。ここのコストがけっこうかかっているのかな。
メニューはこんな感じ。
14063003.jpg
駅からはやや距離がある場所ですが、商店街になっていて、このへんの土地勘がある人だと「スーパーマルヒロとかパン屋のどんぐりがあるところ」と言えばわかりやすいかも。
水曜休みで11時半から15時、18時から20時。
所沢市和ヶ原1-41-8。
下の画像のように駐車スペースがあるという看板があるのだけれど、具体的にどこに停めればいいのかわかりにくい。なので自分は買い物のついでもあったのでスーパーマルヒロ駐車場に停めてしまいました。
14063004.jpg
posted by ぐーたり at 19:38| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

まつぼっくり@下山口(初)

肉汁うどん550円+かき揚げ80円。
12110902.jpg
美野久の情報をいただいたマロマロンさんから、美野久のコメント欄にてまた気になる情報が。
「山口(所沢市山口)のバーミヤン裏にうどん店があるらしい」とのこと。
これは気になる。
なので山口に住んでいる人に電話して聞いてみようと思ったのだけれど、考えてみればウチからそこまで車で15分ほどです。行ってみればいいのだ。
でもその前にgoogleストリートビューでバーミヤン裏をサーチ。おや、韓国焼肉店があるんだ。じゃあ、それが閉店したか業態変更してうどん店になったのかな。
昼時になっていそいそ出かけてみました。
ん、焼肉屋さんはあるじゃん。
そのまま進むと、おっ。
12110905.jpg
この画像左にある看板に緑の方に「手打ちうどん まつぼっくり」と書かれてるっ。ほんとにあったんだ。おおっ。
そこで左折して入っていくとすぐ先の右側に一番下の画像のような感じで店舗がありました。
おおっ。これまた自宅系。しかもこんなところに。
車は数台停められます。停めて店というか、その家屋に入ると、中にはテーブル3卓あります。
12110904.jpg
壁にメニューが貼ってありました。
12110903.jpg
そうして出てきたのが一番上のうどん+かき揚げ。
うどんは300gほどでねじくれています。まる@狭山のような見かけですが、硬めです。無骨な風味があります。なるほど、これは福助の田舎うどんがブラッシュアップされた田舎うどんだと形容するなら、こちらは野生の田舎うどんって感じだな。どちらも自分は好きですね。
量が少なめだし、タイプが異なるからお近くの茶山との連食も可能でしょう。茶山は言えば「少なめ」にしてくれるし。
かき揚げはいかにも家庭のコンロで揚げた風情ですが、具材はタマネギ、ネギ、さつまいも、にんじんなどで見かけ以上の大きさです。つけ汁は甘めで、卓上にすりゴマあります。
いやはやこんなところにうどん店があったとは、驚きました。すぐ近くの交差点はよく通るのですが、この中の方に入ってきたのは初めてです。ごく近所の人にしか知られていないかも。聞いてみると開店してから一年だそうです。しかしネットで調べてみても、情報は皆無です。完全ノーマーク店。
所在地は所沢市山口1500。
私はマクドナルドのある方から入っていきましたが、スーパーマーケット「ベルク」前の信号から斜めに入っていく道からでも来れます。
日曜と月曜休みで11時半から15時。
12110906.jpg
posted by ぐーたり at 23:11| Comment(1) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

美野久@所沢(初)

けんちんうどん700円。
12110602.jpg
先日コメント欄にて情報をいただいた店。
そのレスに「そば店ありますよね」と私が書いたが、まさにその店だった。
なぜか自分はここをそば店だと思い込んでいたのでした。店の入口にはこんなふうに、
12110604.jpg
「喫茶と手打ちうどん」と書いてあります。
外からは店内は見えず、階段をのぼって扉をひらくと、中は6人掛けのテーブルが4卓。
メニューを開くと、
12110603.jpg
喫茶メニューのほかはうどんだけでした。どうしてそば店だと思い込んじゃったのだろう?
肉汁うどんはありません。
寒いのでやっぱり「けんちんうどん」をいただくことにしましょう。
しばらく待って出てきた品は、おお、うまそうです。
ゆずの香りが強めで、野菜類がほくほくしています。出汁の案配もいいですねぇ。うどんの風味はよくわからなかったけれど、しっかりつくられたうどんだと感じました。
隠れ家レストラン的な雰囲気もある店です。
金曜休みで11時から15時。
(ただしこの記事をアップした翌日である11月7日と8日は臨休です)
所沢駅東口から、徒歩で20分ぐらいですかね。
バスの便もいいです。清瀬駅行きか志木駅行きに乗って「西武秋津団地」で下車。進行方向斜め右に山田うどん本店があり、そのとなりが消防署。消防署のところを南に入って200m先の右に店があります。清瀬駅行きか志木駅行きならば、昼間でも10分に1本は確実に便があります。
喫茶と銘打ちながらも、禁煙店です。
店前に4台分駐車スペースあり。
12110605.jpg
posted by ぐーたり at 22:40| Comment(2) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

柿屋うどん@所沢市下富(初)

冷やしどんぶりうどん700円+ごぼうかき揚げ70円。
12071002.jpg
12071003.jpg
カクイチという物置・ガレージの販売&工事のショールームで以前から営業していたらしいが、今まで気づかなかった。それが2012年5月から道路側に店舗をつくって本格的に営業を開始したようだ。
柿屋というのは、国道254(川越街道)と国道463(浦和所沢道路)の交差する英インターの近くにあるそば屋さんで、その系列店ということになるようだ。
肉汁つけうどんもあったけれど、外にオススメとして書き出されていた上記の品を注文。
うどんは10分茹でていた。その間、ぼんやり窓の外の景色をながめていたのだけれど、道路向いの竹林や、店舗裏の雑木など、緑豊富ですな。
やや細めで風味は感じない。火が通っているがやや硬めの茹で加減。
量は400gはあったかな。
山菜、茗荷、揚げ玉、キュウリ、大根おろしなどが具です。
水はセルフで、冷蔵室からペットボトル入りのものをコップに注ぐ。
最初、気づかなかったが、薬味も同じ冷蔵室に入っていて、勝手に取り出してトッピングできる。それが上の2枚目の画像。
土曜日曜月曜休みで11時半から14時半。土日休みの人だと遠征できないっスね。それに車でないと難しい立地。国道463をさいたま市から来たとして「松郷西」で右折。そのままずっと5km以上進んで「下富中央」の信号を越えた100m先の左側。
なんとしてもバス+徒歩で行く人は、新所沢駅東口から「本川越駅」行きか「フラワーヒル」行きに乗ってください。そして「下富」で下車。進行方向先の「下富」交差点を右折して400m進み「下富片側」を左折して300m進み「下富中央」を左折して100m進むと店があります。トータルで徒歩10分くらいでしょう。バスは上記のどちらかを利用すれば15分に1本の割合で走っています。バス時刻表はこちら「本川越行き」「フラワーヒル行き」。
12071004.jpg
12071005.jpg
posted by ぐーたり at 15:38| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

浪吉@狭山ケ丘(初)

肉汁うどん880円。
12062502.jpg
前々から気になっていた店。
下の店舗外観画像の真ん中上あたりに見えている看板には店名の「浪吉」の上に「天重・うどん」と書かれている。うーん、どんなもんだろ、と思いつつも、たまたま近くを通ったので訪問してみることに。
そばもやっている小さな店で、初老のご夫婦で切り盛りしている様子。
前客1は天丼とうどんのセットを食べていたが、メニューを見ると1300円するのでパスして肉汁うどんを注文。
しばらく待って出てきた品は、量は300gほど。やや褐色のうどんだけれど、弾力はいっさいなし。風味もほどんど感じられない。ま、こういうこともあるでしょ。
つけ汁は濃いめで自然なうまみ十分でなかなかのものでした。
火曜休みで11時半から20時。
463バイパスの「所商入口」を右折して200mほど先の右側。よく463バイパスを通る人だったら「トコロード」の看板のあるところと言った方がわかりやすいか。ラーメン通なら永吉の先と言えばいいでしょう。商店会の駐車場が使える。
12062503.jpg
posted by ぐーたり at 12:06| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

よしゆき@所沢市小手指南1(初)

肉汁うどん550円。
12042502.jpg
2011年6月に開店していたみたいです。ようやく訪問。
カウンタ4席とテーブル2卓だけの小さな店。うどんを茹でているのは若い女性です。珍しいような気がします。
肉汁うどんを頼みました。
しばらく待って出てきた品は、クリーム色です。武蔵野うどんではなく、讃岐系のうどんですね。農林61号とはまたちがう風味を少し感じます。量は400gほどあり自分にはじゅうぶん。デザートもついています。
ほかに天ぷらもありますが、揚げ置きだったので注文しなかった。お稲荷さんも50円でありました。
所在地を説明するのが難しいので地番で、所沢市小手指南1-12-17。
そば屋の狭山翁の近くです。
月曜休みで11時半から14時ごろまで。
駐車場はないもよう。以前はスーパーヤオコーがあったのだけれど、なくなっていましたね。コインパークもない場所なので、駐車には苦労するかも。
12042503.jpg
posted by ぐーたり at 20:18| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

なか屋@所沢(初)/うどんメニューはやめたようす

肉汁うどん600円。
12011302.jpg
なぜかカレーのベンガル@王子の記事コメントに、お店の人?から投稿があった店。
武蔵野うどんの新店ということで訪問してみました。
ここは「盃横丁」という名のとおり、飲み屋さんが連なる場所。その一番奥に店舗がありました。もとはやはり飲み屋さんだったのでしょう、カウンタのみでちょいと閉鎖的な店舗。茹で時間がかかるので、暇つぶしの読みものとか持っていきましょう。
先客がいたこともあり、20分ほど待って出てきた品は、上の画像よりもさらに褐色な見た目です。量は400gほど(同値段で大盛りにもできるそうですが、武蔵野うどんですからまずは無難に普通盛りでいきました)。風味はありますが、さほど強くはありませんでした。
つけ汁につけ込もうとしてもうどんが入りません。つけ汁のなかの豚肉、油揚げ、ネギなどの具がたっぷりなのでした。かなーり食べでがあります。濃い醤油味のつけ汁は、そのまま飲むのはちょっと苦しい。食べている途中に徳利に入った茹で湯が提供されました。無化調だそうなので、できるだけ飲みたいものです。
アクセスなどはホームページを参照ください。
http://locoplace.jp/t000154205/
月末のみ休みとのことですが、そのうち決めるつもりかな。
11時から14時、17時から21時で、日曜は昼のみ15時まで。
所沢駅西口から徒歩15分ほどでしょう。言葉で説明すると、西口改札出たら右へ。商店街(プロペ通り)を通り抜けるとダイエーに出るので、そのまま道なりに進みます。「ファルマン通り」という交差点も道なりにスクランブル横断歩道を渡ると左にスーパーマーケット「マルエツ」がありますが、その向かいに「盃横丁」の入口があります。入って進み、突き当たりを右に曲がったところにあります。(下の画像は、この説明の通りに来て、いったん店前を通り過ぎて振り返って撮ってます)
店の前の駐車スペースは店のものではないようで、HPには駐車場なしと書かれてますね。私はマルエツで買い物があったので、ビル地下に停めてついでに食べに来ました(たしか1000円以上の買い物で1時間)。ダイエーの買い物ついでに足を運ぶというテもあるでしょう。
12011303.jpg
posted by ぐーたり at 10:06| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

うどん家一(かず)@小手指(初)

さぬき風肉汁うどん650円。
11051002.jpg
2011年3月開店。
新しいうどん屋さんができたと聞いては訪問することにしているので、そもそもうどんのクオリティには期待していないわけですが、ここはなかなかよい讃岐うどんなんじゃないでしょうか。期待していなかったぶん、うれしい。
メニューは3種。
11051003.jpg
まんなかの「デゴイチうどん」が気になります。これはこの店の向かいの公園に蒸気機関車D51が動態保存されているからでしょう。ソソられたけれど、肉汁うどんで。
量は400gはあります。密度が高くて、茹でたてで鮮度がよさそうなことが見た目からわかります。写真でも伝わるかな? 弾力、小麦のうまみもじゅうぶんあり。
つけ汁はやや澄んでいて甘みが強め。でも不自然なうまみはさほど感じません。油揚げが少々焦がしてあって、そこから焦げた風味が加わってます。
月曜休みで11時から15時。
店の横に数台ぶん駐車できます。
小手指駅北口を出て、西友の真横の信号「小手指1丁目」を左折、前にカレーパンで紹介した麦兵衛のところを右折して150mほどで公園に出ますので公園に沿って右斜めの道を進むとすぐ先の右手に店があります。駅から10分もかからないでしょう。
11051004.jpg
posted by ぐーたり at 10:48| Comment(1) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

そら@所沢(初)/閉店

そらうどん750円。
11031402.jpg
2010年9月開店。
讃岐うどんの店ですが、地域性を考慮してか肉汁うどんがわりとメインであります。私は店の名を冠したメニューを食券器でポチ。
15分ほど待ってやってきました。たれをぶっかけてまぜまぜしていただきます。うん、うまい。ワカメが大きめなのでちょっとジャマに感じますが、ほかのメニューも試してみたい。
食べながら気づいたのですが、ここはずいぶん前は古本屋だったところですな。
月曜休みで11時半から14時半、17時半から21時半(木曜は夜営業なし。土日は20時半まで)。
所沢駅の西口を出ると左手に西武百貨店ワルツがデンとかまえていますが、その裏の向こうにパークホテルがあります。パークホテルのさらに向こう、セブンイレブンのとなりがこの店。「東住吉」交差点のところです。
駐車場はなし。
(ひさびさの更新になりました。日常生活の平常運転を維持するために、こちらのブログが停止していました。復旧にはまだまだ時間がかかるかもしれませんが、気長にお待ちください)
11031403.jpg
posted by ぐーたり at 10:06| Comment(2) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

小島屋@所沢市けやき台(初)

肉汁天付きもり800円。
10061102.jpg
所沢にまだ未訪問の武蔵野うどん店がありました。
ブログなどはノーマーク。食べログには載っているけれどコメントはひとつもありません。
そもそも小島屋と言えば東村山の店が有名すぎ。検索でたとえば「うどん/小島屋/所沢」と入れても、東村山の小島屋がたくさん出てきてしまいます。
また、うどんのノボリは立っていますが、これだけだと「うどん・そばの店」と思われがち。そんなわけでこれまで未訪問でした。言い訳、以上。
入ってみるとずいぶん昔から営業していたような風情です。
メニューはしっかり肉汁うどん550円と大書されています。天付き800円を注文。しばらく待って、茹でたて揚げたてで出てきた品は、うどんはいい色しています。噛むと小麦の風味。まちがいなくここも武蔵野うどんの店でありました。量は少なめで推定300gほど。
天ぷらは+250円になるわけですが、エビ天も一本あってボリュームがあります。細かいことですがおしんこがよく漬かっていました。
土日祝休みということもあるし、遠くからわざわざという店ではないでしょうけれど、平日動ける人は訪問する価値はあると思いました。
喫煙OK。
店前に数台駐車できます。
国道463の、紳士服のコナカと消防署がある間を入って100mほど先の左。中華料理店の翠園の向かいになります。
10061103.jpg
posted by ぐーたり at 09:20| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

八起@航空公園

肉汁うどん650円。
10032302.jpg
正面に航空公園駅東口を見ながら信号待ちをしていて、ふと右を見ると建物の通路の奥にこの店のノレンが見えた。
「あ、そうだ」車の通る道に面していないので、つい忘れていましたが、この店もなかなかうまい武蔵野うどんの店。ひさびさに訪問することに。
カウンタ数席のみの小さい店です。夜は飲み屋になるようです。
客と店主が話していて、客が「農林61号っていうんでしょ」とか言っている。すると店主「柳久保小麦ってのも少しまぜているんだよね」と。
ほぉ。
しばらくして出てきたうどんを噛み締めると、ぶわっと風味が広がります。おお、これぞ武蔵野うどんの快楽。このお店、ローテーションに入れなくちゃ。
日曜休みで11時半から14時、17時から22時。(しかしうどん店としては昼のみとのこと、コメントで情報いただきました)
航空公園駅東口を出て、ロータリーの向こう側の信号の、左前方のビル1階が商店街になっていて、そこにあります。商店街「パークタウン」用のパーキングに停めて、駐車券を発券して店にもっていくと専用のコインをくれます。「商店街利用で90分無料」ということです。ここには昔はスーパーマーケットが入っていたはずですが、もう撤退しちゃったようです。目立たないけれどここもシャッター商店街化してましたね。
航空公園駅って、西口の喜多一で讃岐うどん、東口の八起で武蔵野うどんという、ありそうでなかなかない連食ができますね。
10032303.jpg
明日から長崎、福岡、小倉に行ってきます。小倉肉うどんをメインターゲットに食べてくる予定です。次の更新は3月31日になるかと思います。
posted by ぐーたり at 08:46| Comment(4) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

玉藻@所沢市中新井3

天ぷらうどん750円。
10021802.jpg
讃岐うどんの店なのだけれど、古くからやっているせいか釜玉とかぶっかけのたぐいはありません。寒いのでこの日はあたたかいメニューから天ぷらうどんに。
あらためて感じたけれど麺が太いです。しっかりとした弾力もあります。汁は透明で関西風です。もうちょっと頻繁に通いたい店です。しかし定休日がわからない。過去2回の私の記事でも書いてないから聞いてなかったようで。今日は聞いとこ。
「休みは何曜日ですか?」
「休みはありません」
おおっ。やるなぁ。
しかし古くからの店ですので喫煙OKです。
最寄り駅は航空公園になるかと思うのですが、歩いていくのはムリでしょう。航空公園駅東口から「新所沢駅東口行き」に乗ります。そして「ニュータウン西」で降り、少し戻ったところに店があります。新所沢駅から乗ってきたとしたら、停留所からちょっと先へ。日中でも1時間に5本の便がありました。
車の場合は前にも書いたようにニュータウン通りの「とめの里」信号から店と反対側(米軍通信基地と反対の方)に入ると数台分あります。
posted by ぐーたり at 10:04| Comment(2) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

讃輝@所沢市林2

揚げ餅とぷりぷりエビのぶっかけ970円。
09090202.jpg
この店の一番人気メニューだそうで。
大根おろしがタワー状態になっていて、ちょこんと梅味が上部にトッピングされています。
うどんの量は400gとのこと。
12時ちょい過ぎの訪問で、ほぼ満席の人気ぶり。
posted by ぐーたり at 08:51| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

槙家@所沢

ぶっかけ(温泉玉子つき)750円。
09081802.jpg
前回訪問したときに「ここのうどんは讃岐系だから、ぶっかけの方が似合うかも」と思ったところ、メニューにちゃんとぶっかけがありました。
そこで今回はぶっかけを試してみました。
ぶっかける汁は甘め。でもなかなかウマイ。うどんも当然ながら弾力が強い。うまみもあります。量がもうちょい欲しいぐらいだったので、次回訪問のときはさらに大盛り(+100円)にしようと思いました。
今回はそこそこ客もいて、従業員もヒマそうではありませんでした。
日曜と第二第四月曜休み。
夜営業はなしになって11時半から14時半の営業のみになってます。
posted by ぐーたり at 00:22| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

茶山@下山口/閉店

キムチぶっかけ700円。
09071502.jpg
もうひとつの新作をいただきに訪問。
こちらは品名のとおりシンプルです。この店のうどんの特長でもある小麦の風味もふんぷんと香ります。さっぱり冷たく暑い日向けかも。
前回の記事にも書きましたが、定休日が月曜に変更になっていますのでご注意を。
posted by ぐーたり at 09:08| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

食い亭@所沢(初)/閉店

肉汁うどん720円+かき揚げ150円。
09062202.jpg
ファルマン通り交差点のところの「くるみ」が閉店してこちらの店になった。
メニューをみて「肉汁うどんとかき揚げ」と注文、顔を上げるとカウンタの角のところにたくさん天ぷら類が揚げ置きされているのが見えたので「あ、しまった」。
茹で時間10分を経て出てきたうどんは飴色をしているけれど、さほど香りはなく、まぁフツー。
おどろいたのはつけ汁で、画像は上から撮っているのでわかりにくいけれど、水深2cmほどしかない。つけ汁はたいていは飲み干すことはないので多くなくてもいいのだけれど、これは少なすぎる。うどんにつゆをからめにくい。
かき揚げは案の定冷えたもの。150円にしては小さいかなぁ。
火曜休みで11時から15時、17時から23時。
「11時から15時は喫煙は遠慮していただきたい」とのこと。はっきり禁煙ではないようだ。
くるみのときはとなりに駐車スペースがあったが、私が訪問したときはそこは車が停まっていて、先客0だったので、客用のスペースではないようす。
09062203.jpg
posted by ぐーたり at 08:48| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

茶山@下山口/閉店

小粒角煮ぶっかけ750円。
09061702.jpg
新メニューでぶっかけが2種登場。もうひとつは「キムチぶっかけ」。
サイコロ状の煮豚、茹でキャベツ、インゲン、ネギ、ノリが乗っています。ラー油がかかっていてピリ辛。それでゴマ味。汁はあたたかくしてあります。
もっと辛くしたい人、途中で味を変化させたい人用に、左上の猫の容器にラー油が入っています。お好みで。
こちらのうどんは香り豊かなので、それが殺されてしまうのはもったいない気がしますが、これはいきなり完成度高いです。わしわしいってしまって、少し物足りないほど。
なお、定休日変更です。月曜日定休になりました。
また6月21日は臨休です。さっそく訪問しようと思った人はご注意を。
posted by ぐーたり at 07:02| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

かしま@西所沢

野菜あんかけうどん945円。
09030602.jpg
このメニューはまだいただいたことがなかったので注文。
おいしくいただいたのだけれど、こういう食べ方だとうどんの風味は覆い隠されてしまうのでもったいない気もする。
やはりつけ汁タイプのものがマッチングしているかも。
喫煙OK店だが先客なくラッキー。
帰りがけにチョコをひとつくれるのも定番。
posted by ぐーたり at 10:17| Comment(2) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

本橋@狭山ケ丘

肉汁うどん550円+かきあげ50円+にんじん天50円。
09022702.jpg
ずいぶん久しぶりに訪問。調べてみると3年半ぶり。
注文してすぐ出てきたので茹で置き、揚げ置き。しかしうどんは劣化していない。小麦の風味もあり、ゴツゴツした田舎うどんっぽさもあります。
店内はかなり年期入っていますね。飾らない雰囲気、値段の安価さなどもあって、この店も武蔵野うどんの典型的な店と言ってもいいかもしれません。
日月休み。
posted by ぐーたり at 09:47| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

茶山@下山口/閉店

田舎うどん750円。
09021802.jpg
いつの頃からかメニューに加わっていた品。
野菜たっぷりです。とくに大根が異様にウマく感じるのですが、なぜ?
おつゆも自然なバランスのいいうまみを感じます。後半、おろしショウガを加えてきりっとさせるといいでしょう。
奥の小上がりも使用するほど客が入っています。近所のおじいさん、ヤクルトおばさん、郵便配達員などなど。
込み合っていても禁煙(外に喫煙スペースあり)なので空気もクリーンです。
posted by ぐーたり at 09:01| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

喜多一@航空公園

冬野菜天ぶっかけ900円。
09010902.jpg
季節ごとに野菜を組み合わせた「野菜天ぶっかけ」があります。こんどは冬野菜ということで、里いも、山いも、かぶ、ごぼう、からしな、それに白身魚の天ぷら。
今回も大盛りにしたので腹いっぱいになりました。
新規のメニューで「トマトサンラータン850円」や「ミルクうどん750円」があります。
09010903.jpg
食べログでは11時から営業になっていますが、11時半からです。最初の私の記事からちょっと変更もあるので再度書きます。
月曜と第二第四火曜定休。
営業時間は11時半から14時で、木金土曜のみ夜営業17時から19時半あり。
posted by ぐーたり at 09:05| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

讃輝@所沢市林2

山芋ぶっかけ930円。
08112702.jpg
喜多一でうどんを食べていて、ふとこの店のことを思い出した。そこで久しぶりの訪問。
壁に「当店人気メニューベスト3」が貼ってある。
08112703.jpg
1位は「あげ餅とプリプリえびのぶっかけ」990円。
2位が私の頼んだ「山芋ぶっかけ」930円。
3位は「鴨つけ汁」970円。
そうこうするうち品が到着。
鮮やかなビジュアルです。つゆをかけ、まぜまぜしていただきます。
うどんは密度が高い感じのもので、弾力もじゅうぶん。
どの駅からも遠いのが欠点。
posted by ぐーたり at 09:31| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

地蔵山@西所沢

肉汁うどん630円+にんじん天70円。
08070702.jpg
かなーり久しぶり。記事検索してみると3年ぶり。これはさすがに「いつもの店」に入れるわけにはいかない。
うどんは推定350g。柔らかめなのは前回といっしょだけれど、こんかいはきっちり小麦の風味を感じた。
天ぷらは各種用意されていて、どれも注文されてから揚げる。
うどんも私が注文してから切り出していたようす。
前回の記事で「駐車場はない」と書いたけれど「所沢うどんマップ」の記載では4台ぶんあるとのこと。どこに確保しているのだろう。まさか店の前とか。
日曜休みで11時から19時。
西所沢駅の改札を背にしてすすみ、坂を下りかける手前を右折。すぐ先を左折すると左にある。わかりにくい立地だが駅からは3分ほど。
ただ喫煙OKなので、訪問時も、食べ終わった先客が毒煙をまきちらしていました。
08070703.jpg
posted by ぐーたり at 08:09| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

観音茶屋@西武球場前(初)

肉うどん950円+焼き団子100円。
08053102.jpg
08053103.jpg
西武ドームの向かいを入っていったところに山口観音(金乗院)というお寺があるが、その門前にある茶店。
ホントは焼き団子目当てで訪問したのだけれど「手打ちうどん」の文字に惹かれて店に入ったのだった。
おお、観光地値段しています。しかしものは試しというやつで。
しばらく待って出てきたうどんは、柔らかめ。おいしくいただきましたが、突出したものは特にないかな。
焼き団子は醤油の焦げが香ばしく、しっかりとしたつくり。外で焼いています。
この店、所沢市上山口なんですが、所沢うどん・焼き団子マップには掲載されていません。
不定休で9時から19時。駐車スペースあり。
08053104.jpg
posted by ぐーたり at 09:34| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

玉藻@所沢ニュータウン通り

天ざる1000円。
08051502.jpg
しばらく間があいてしまいましたが、再訪しました。
メニューをしばし見ます。釜玉とかぶっかけとかはないですね。それらは讃岐うどんとしては比較的新しいメニューなのでしょう。
通常メニューのなかで、一番高額な天ざるを注文。
注文受けてから茹でています。ゆっくり待ちます。
やがて出てきたうどんは、やはり見た目からしてウマそう。
はたして、弾力は硬からず柔からずのいいデキ。麺のうまみもあります。昔からの店なので喫煙OKなのが残念ですが、東京の讃岐うどんの店として高いレベルのうどんだと思います。
天ぷらは揚げたてで、ニンジン、ナス、カボチャに隠れていますが、エビが2つです。そのことを考慮するとけっこうこのメニューがオススメかも。
駅からはたいへん遠いです。徒歩30分はかかるでしょう。そのためか、駐車スペースは5台ぶんあります。ニュータウン通りの「とめの里」信号のところを、店があるのと反対の側に入っていくとあります。うしろは茶畑ですね、さすが狭山茶どころ。08051503.jpg
posted by ぐーたり at 08:00| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

神山製麺所@所沢市下富(初)

うどん1袋=84円。
08031302.jpg
08031303.jpg
うどん玉売り専門店シリーズ第2弾。
家などもまばらな場所にぽつんとあります。下の写真の左端のプレハブが製造工場になっているようで、ここで販売してます。乾麺なども並んでいたので、いろいろつくっているようす。
生うどんを求めました。3種類ほどあるようですが、このときは「ひもかわ」はなく、太麺を購入。ビニール袋に包まれています。けっこう細くみえたのですが、おじさんは「茹でると太くなるから」と言います。
茹で時間は12分と書かれています。けっこう長めですねー。11分茹でました。
おお、ちゃんとした太さになっている。袋の段階で180gですが、茹で上がりは370gになりました。2倍以上の重さになったわけです。
飴色の麺は、ほどよく弾力もあり、味も風味もあります。
袋に入っていることから、スーパーでも入手できるのでは、と考え、フラワーヒルのおおさわ、花園1丁目の西友をのぞいてみましたが売っていませんでした。
場所は県道所沢川越線を、所沢から来たとして「下富」で左折。次の信号「十四軒」で右折。信号ひとつ越えた先の左側。
08031304.jpg
posted by ぐーたり at 08:22| Comment(5) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

かじの製麺所@狭山ケ丘(初)

手打ちうどん2玉=110円×2=220円。
08030602.jpg
玉売り専門店。しかし生うどんはなく、茹でてあるものしか置いていないとの情報があったので、できるだけ早い時間にゲットして、そのまま車のなかで食べてしまおうと、どんぶり、めんつゆ、刻みネギ持参で向かった。
火曜休みで、9時半から18時半の営業。
店についたのは10時半。麺打ち場でさかんにのばしている。どんどん打って、どんどん茹でているようす。
2玉買ってみた。上の写真は車のなかで開いて見たようす。褐色です。茹で置きということを割り引いても期待できます。
おお硬めの食感。ごつごつした田舎うどんという感じ。風味もあります。
しかしネギだけではさびしい気がした。天ぷらが数種類、ひとつ90円で売られていたので買ってくればよかったと少し後悔。それから、冷たいままで食べるより、あたたかい汁にひたして食べる方が向いているのでは、と思った。1玉は車のなかでいただき、あと1玉は帰宅してからにすることに。
で、午後4時ごろ、残り1玉を食べました。さすがに柔らかくなっていたので、容赦なくあたため直したのですが、それでも立ち食いそば店などの白い茹で置きうどんよりはずっと美味かったのでした。
場所は西武池袋線狭山ケ丘駅の北口を出て、そのまま駅を背にして直進。左にスーパー「オザム」右に「つけ麺伝説」があるところから200mほど先の右側に店がある。
なお、電話帳では「かじの製麺東狭山ケ丘店」になっている。で、入間市上藤沢(イオンとヨークマートの間の信号を東に入ってところ)のうどん玉売り店は「梶野製麺所グリーンヒル店」になっている。これ、おそらく同じ系列でしょう。この「グリーンヒル店」も火曜休みだし。
08030603.jpg
posted by ぐーたり at 08:19| Comment(4) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

讃岐庵たれ半@東所沢(初)

温玉ぶっかけうどん(冷)600円。
08021002.jpg
目白駅から歩いていったところにある讃岐うどん店たれ半(未訪問)がチェーン展開を目指してつくった店のようですが、ちょいと調べてみるとホームページは閉鎖されているし、本店も「閉店」と食べログに記載されている。(麹町店は営業しているようです)
パチンコ店の敷地内に店舗があります。
入るとすぐに券売機。
08021003.jpg
なんでもありますねー。そばもあるし丼ものもある。肉汁つけうどんも。しかし上記の品を選択。すぐ出てくるかと思ったらなかなか出てきません。茹でているようです。後客がさっさと着席したので、私も座って待っていると「温玉ぶっかけのひとー」と呼ばれました。
麺は推定200g。揚げ玉は自分で投入しました。うどんは讃岐うどんらしい弾力のあるもので、チェーン店と考えれば上出来だと思います。ビジュアルは安っぽいのですが、そこまで求めるような雰囲気ではないでしょう。
営業時間は11時半から20時。東所沢駅と浦和所沢道路のあいだにあるパチンコ店「ロメオ」の敷地内にあります。ここはほかに何もない場所なので、とくに尋ねなかったのですがパチンコ店の休みの日に合わせて休むのではないでしょうか。パチンコ店のHPは、
http://www.p-world.co.jp/saitama/romeo-tokorozawa.htm
浦和所沢道路を、浦和から来たとして「新郷」で左折、最初の信号を右折するとすぐ右にあります。郊外のパチンコ店なので駐車場は広大。東所沢駅からだと改札を出て右へ、信号2つ越え、橋を渡って次の信号を左折、500mほど直進した右側にあります。徒歩20分ぐらいかかるかも。
08021004.jpg
posted by ぐーたり at 09:55| Comment(0) | うどん(所沢) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする