2009年04月09日

よしふじ@小平市大沼町1

肉汁うどん650円+野菜天200円。
09040802.jpg
ひさしぶりに武蔵野うどんを食べました。3週間ぶりになります。こんなに間があくのはブログ開設以来、初めてかも。
3週間ぶりにいただいた武蔵野うどんの感想は……、
ウマイ。とにかくウマイ。と感じました。幸せな気分です。たまに武蔵野うどん断ちをするのもいいかも。
13時半の訪問だったのですが、ほぼ満席。タバコを吸っている人がいなかったのでラッキー。
木曜定休。
posted by ぐーたり at 09:18| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

インダス@入間市小谷田

ランチカレーセット980円。
09031202.jpg
09031203.jpg
ひさびさの訪問。
カレーは日替わり(チキンとほうれん草)を選択。
店内お香のいい香りが充満しています。
カレーは熱々、ナンも焼きたて。日本向け仕様でしょうか。
最初はふはふは食べます。
カレーはしょっぱめで、かつ量が多めです。
ナンもふかふか部分が多くて食べきれませんでした。
帰りに対面のジャイプール前を通るとけっこう車が停まっています。こちらインダスは先客0後客0なのでちと心配。
車での移動なら5分以内圏に先日訪問したチャンドニー入間店や、未訪問ながらイオン入間店の前にカシミール入間店があるし、客を食い合っているように思います。
posted by ぐーたり at 08:51| Comment(3) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

一将@清瀬/閉店

冬野菜のあんかけうどん1000円。
09031002.jpg
これまたビジュアル鮮やかな品。
大根、人参、ほうれん草、ネギなどなど。
ラー油がちょっとかけてあって、やわらかい感じの出汁に輪郭をつけています。
posted by ぐーたり at 10:20| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

かしま@西所沢

野菜あんかけうどん945円。
09030602.jpg
このメニューはまだいただいたことがなかったので注文。
おいしくいただいたのだけれど、こういう食べ方だとうどんの風味は覆い隠されてしまうのでもったいない気もする。
やはりつけ汁タイプのものがマッチングしているかも。
喫煙OK店だが先客なくラッキー。
帰りがけにチョコをひとつくれるのも定番。
posted by ぐーたり at 10:17| Comment(2) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

とき@東村山/閉店

カレーうどん800円。
09022502.jpg
これまでにない凄い粘度。
箸を突っ込んで麺を捕獲し、ひっぱりだそうとするのだけれど、抵抗して出てこない。さらに引っ張ると、麺が切れてしまうほど。
格闘です。
熱が保持されるから最後までさめない。なのに、麺の方もヘタらない。たいしたものです。
たぶん、どんぶりから直接すすろうとするのではなく、レンゲの入った小鉢に引きずり出してから食べるのが正解なのでしょうね。
posted by ぐーたり at 09:12| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

こうや@入間市上藤沢

肉おろし730円。
09022302.jpg
ひさしぶりの訪問。
ここは463バイパス下り沿いにあるパチンコ店の駐車場に店舗がある。だから、というわけでもないだろうけれど、喫煙OK。カウンタには灰皿が並んでいる。
ふと通りがかり、パチンコ店が休んでいるのに、こちらは営業していることに気づいたのでここで昼食をとることにした。
キャベツのみじん切りがついてくるのが特徴といえば特徴。
うどんは噛みごたえがあり、風味もよく感じられる。量は400gぐらい。
つけ汁はそのまま飲めるほどの濃さ。
posted by ぐーたり at 09:09| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

福助@清瀬/移転

ぶっかけ650円+本日の天ぷら(ブロッコリー)100円。
09021902.jpg
寒いけれどぶっかけ。
このところ福助では肉汁うどんとぶっかけを交互にいただいているような気がします。
肉汁うどんのときは3玉、ぶっかけのときは2玉。前に「2.5玉の注文もOK」と言われたっけ。
ブロッコリーの天ぷらは初めて。ブロッコリーの茹で上げの鮮やかな緑色を隠すのはもったいない、と思っていたけれど、天ぷらにしてもなかなかイケるものですね。
posted by ぐーたり at 08:42| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

茶山@下山口/閉店

田舎うどん750円。
09021802.jpg
いつの頃からかメニューに加わっていた品。
野菜たっぷりです。とくに大根が異様にウマく感じるのですが、なぜ?
おつゆも自然なバランスのいいうまみを感じます。後半、おろしショウガを加えてきりっとさせるといいでしょう。
奥の小上がりも使用するほど客が入っています。近所のおじいさん、ヤクルトおばさん、郵便配達員などなど。
込み合っていても禁煙(外に喫煙スペースあり)なので空気もクリーンです。
posted by ぐーたり at 09:01| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

ごん兵衛@日高市南平沢

肉汁うどん550円。
09020902.jpg
店に入ると誰もいない。一瞬「?」となったが、待っているとおばちゃんが戻ってきた。ほかの武蔵野うどん店でもよくあるように、ここは自宅敷地内店舗だから、こういうことはありがち。
相変わらずうまい、安いと書くほかない。コストパフォーマンス抜群です。
後客の車2台のうち1台は多摩ナンバーでした。
posted by ぐーたり at 09:04| Comment(2) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

つきじ@入間市宮前7

肉汁うどん中+天ぷら1個=755円。
09013002.jpg
ひさびさに訪問。
カウンタ席に座って肉汁うどんを頼む。それほど大盛りではなかった記憶があるので「中」で。
ところが一向にうどんを茹で始めない。「?」と気をもんでいるとつけ汁があたまったところで品が出てきた。そうか、茹で置きだったのね。
たしかに、ねじくれた太麺なので茹で時間かかりそう。硬めで噛み締めながらいただきます。ちょっと「さわだ」っぽくしょっぱさも感じます。
つくり置きの天ぷらは自分で皿に取って、会計のときに申告するスタイル。
肉汁うどん中は704円、天ぷら1つ53円と書かれているけれど「天ぷらは1つ」と申告すると「では755円」と。このプチアバウトさがいいっスねぇ。
店を出てすぐにシャッターが閉まったままのラーメン店「よしむら」の前を通過。ここの店主は亡くなったとのことで、ご冥福をお祈りします。
posted by ぐーたり at 09:53| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

不動@東久留米市前沢3

柳久保小麦肉汁650円+天ぷら120円。
09012902.jpg
この店も静かです。茶山とおなじように住宅地のなかにあって車が前の道を通ることはほとんどない立地。
ごく小さな音量でラジオが流れています。
店主は鍋のまえで茹で上げのタイミングを待っています。
椅子の数が4つになっていました。やはり5席だとちと窮屈だとわかったのでしょう。
このところ黒っぽいうどんが続いていたので、こちらのうどんは黄色っぽく見えます。カーキ色な感じ。そしてよく香ります。
posted by ぐーたり at 07:55| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

一将@清瀬/閉店

ごぼうあんかけうどん1000円。
09012202.jpg
デジカメを忘れたので画像は昨年3月に食べたときのものです。確認してみたらそんなに差はないので。
「デジカメ忘れちゃったー」なんて言っていると、店主も季節メニューを写真に撮っておくことはしていないので「ぐーたりさんのブログで確認させてもらってます」とのこと。
あんがかかっているため、最後まで熱々です。
すりおろしたごぼうはえぐみがなく、しかしごぼうの風味は感じられます。
800円のランチセットが始まっていました。メモし忘れたのですが、たぬきうどんとかワカメうどんのようなうどんメニューにごはんものがつくセット。この日の「サバそぼろごはん」を試食させてもらったのですが、サバのくさみはなく、しかしほどよい甘みがあってGOODでした。
posted by ぐーたり at 09:19| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

茶山@下山口/閉店

肉汁うどん中天ぷら付670円。
09011902.jpg
いつものようによく香るうどんです。
11時15分入店で最初の客。静かです。この店はBGMがないので厨房の音しかしません。
後客1名来店。
冬の日差しが斜めに入ってくる店内で、私と後客とがうどんをすする音だけが響きます。
posted by ぐーたり at 08:58| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

喜多一@航空公園

冬野菜天ぶっかけ900円。
09010902.jpg
季節ごとに野菜を組み合わせた「野菜天ぶっかけ」があります。こんどは冬野菜ということで、里いも、山いも、かぶ、ごぼう、からしな、それに白身魚の天ぷら。
今回も大盛りにしたので腹いっぱいになりました。
新規のメニューで「トマトサンラータン850円」や「ミルクうどん750円」があります。
09010903.jpg
食べログでは11時から営業になっていますが、11時半からです。最初の私の記事からちょっと変更もあるので再度書きます。
月曜と第二第四火曜定休。
営業時間は11時半から14時で、木金土曜のみ夜営業17時から19時半あり。
posted by ぐーたり at 09:05| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

のり平@入間市

3L 700円。
09010602.jpg
昼食時の訪問で、けっこう込んでいました。みんな路駐です。私は駐車場に入れようと思ったけれど、うろ覚えでよくわかりません。
店内の貼り紙をみると、
09010604.jpg
64と50です。
私は3Lでほどよい具合ですが、女性でも「5L!」と注文しています。まー、うどんは消化いいですから入ってしまいます。
きくや系はわりとつけ汁が薄めのことが多いように思いますが、ここもけっこう薄口。そんな人のために、
09010603.jpg
卓上にかえしが装備されています。
手前の容器にはたっぷりすりゴマが入っています。
どこからか、タバコの煙が漂ってきました。入口の外に灰皿があるので禁煙かと思っていたのですが、そうではないようでちと残念。
posted by ぐーたり at 10:16| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

むぎきり@一橋学園

あったかつけめん730円(今週のサービス品)08122002.jpg
うどんは小麦の風味がよく香ります。
つけ汁には具がたっぷり。
食べている途中で妙なことに気づきました。
奥の席の初老の夫婦が、まったく音をたてずに食べているのです。ほかの料理ならともかく、うどんですよ。
ラーメンだったら、だいぶ以前の記事に書いたように、外国人が音をたてずに食べていたことがありました。
しかしうどんのケースは珍しいように思います。すこしぐらいは啜ってしまうものでしょうに。
ご両人とも、食事の席では音をたててはいけないという、きびしいしつけの家庭に育ったのでしょうかねぇ。
まったく反対の事例ですが、私の母はスパゲティーもズルズルと啜って食べます。しかもわざわざ割り箸をもらって。一緒にいくとちょっと恥ずかしい。
年内は31日昼まで営業。年明けは6日から。
(ブログの方も年末年始モードに突入します。年明けまで、更新の頻度が落ちます)
posted by ぐーたり at 09:13| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

福助@清瀬/移転

田舎うどん3玉650円+肉汁50円+本日の天ぷら(タラの芽)150円。
08121602.jpg
08121603.jpg
11時半で先客一名。
この日は同行者がいたのですが、店内をキョロキョロ見回しています。
そうこうしているうちに先客が食べ終えて帰っていったのですが、同行者が小声で「あっ、あの人ってほら」。
同行者が指差したのは、店の奥に貼ってある市議会議員さんのポスター。
なるほど、常連さんなわけですな。
田舎(武蔵野)うどん、いつも通りウマかったです。
posted by ぐーたり at 09:26| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

福助@清瀬/移転

けんちんうどん750円。
08120902.jpg
寒くなりました。
というわけで思い浮かんだのはけんちんうどん。
前客1もけんちんうどんを食べていました。後客2のうちひとりもけんちんうどんを注文。
白うどんでも田舎うどんでも合うでしょう。
たくさんの具がたんまり入っています。ベースの味つけがきつくないので後味よくスープを飲み干すことができます。
揚げ餅を追加注文してお雑煮風にするのもいいかも。
posted by ぐーたり at 08:37| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

一将@清瀬/閉店

蕪のおろし煮うどん1000円。
08120302.jpg
蕪を素揚げ?したものが乗っているのだけれど、これが「果物?」と思うくらい甘みがあって食感もいい。
スープには蕪をすりおろして投入してあり、なかに豚肉もひそんでいる。季節を感じるメニューです。
posted by ぐーたり at 09:09| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

讃輝@所沢市林2

山芋ぶっかけ930円。
08112702.jpg
喜多一でうどんを食べていて、ふとこの店のことを思い出した。そこで久しぶりの訪問。
壁に「当店人気メニューベスト3」が貼ってある。
08112703.jpg
1位は「あげ餅とプリプリえびのぶっかけ」990円。
2位が私の頼んだ「山芋ぶっかけ」930円。
3位は「鴨つけ汁」970円。
そうこうするうち品が到着。
鮮やかなビジュアルです。つゆをかけ、まぜまぜしていただきます。
うどんは密度が高い感じのもので、弾力もじゅうぶん。
どの駅からも遠いのが欠点。
posted by ぐーたり at 09:31| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

喜多一@航空公園

天ぷらぶっかけ850円。
08112602.jpg
前回もそうだったような気がするけれど、まず「大盛りか普通か」を聞かれる。茹で時間が12分かかるため、できるだけ早めに茹で始めたいからとのこと。いい気遣い。
初めて大盛りでいただく。けっこう食べでがありました。もっちりほどよい弾力の讃岐うどんです。
春菊天でかい。エビは小さめだけれど身が太っている。
posted by ぐーたり at 10:53| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

野沢屋@武蔵大和/閉店

肉汁うどん600円。
08112002.jpg
久しぶりに訪問。入ったとたん、タバコ臭い。
ここの客の喫煙率が高いのか、それとも構造的に煙がたまりやすくなっているのか、うどんはウマイのにいつもタバコに悩まされる。
いつか、どこかの店でそうだったように、つられるようにしてタバコを吸い始めるものだから、私にとってはかなりつらい状況に。
見ると、火のついたタバコを灰皿に放置したまま、うどんを食べているオッサンがいるではないか。むかっ。
↓証拠写真
08112003.jpg
肺が痛くなってくる。正確には、肺には神経がないので胸郭なんだけれど、小児結核に由来して気胸になり、その治療のさいに傷ついた部分が痛むのです。
うどんはこの値段でこのボリュームで、文句のつけようがないデキなのでとても残念。
それから、この店へのアクセスの目印だったセブンイレブンが閉店してしまった。駅からのアクセスを書き直そう。
武蔵大和駅を出て坂を下り、右折。そのまま信号をひとつ越えて直進する。200mほど先の右側に木造の古びた社があるので、そこを右折。小さな橋を越えた先を左折すると50mほど先の右側に店がある。店の前に3台ぶんほど駐車可能。
posted by ぐーたり at 10:21| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

ごん兵衛@日高市南平沢

肉汁うどん550円。
08111802.jpg
なんと、値上げしていません。
ウマくて量もあってこの値段。素晴らしい。
先客1後客3がみんな男性の高齢者。そう言えば置いてある雑誌も「爽快」とか、高齢者向けが目立ちます。
待っているあいだに店内を見回していると、いろんなものが貼ってありますね。店の外観写真には2001の数字があるので、開店して7年ぐらいなのでしょう。
posted by ぐーたり at 09:00| Comment(2) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

不動@東久留米市前沢3

柳久保小麦うどん肉汁650円+天ぷら120円。
08111102.jpg
12時半ぐらいに訪問すると先客0でヒマそう。
北海道産小麦のうどんもあるのですが、やはり柳久保小麦のやつで。
いつもながらよく香ります。
「しまだ」とおなじように、こちらもテレビやBGMはなく、さらに住宅地の奥深くにあるのできわめて静か。
私がずずっとうどんをすする音だけが店内に響きます。
ごちそうさま。
posted by ぐーたり at 08:00| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

一将@清瀬/閉店

きのこみぞれの漬け汁うどん1000円。
08102202.jpg
期間限定メニュー。
つけ汁は冷たく、各種のきのこがたくさん入っている。
菊花の黄色が鮮やか。うどんの上のニンジンの赤も鮮やか。大根おろしとうどんの白も鮮やか。ビジュアル的に映える一品。
カレーうどんも始まっています。
posted by ぐーたり at 08:41| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

福助@清瀬/移転

ぶっかけ小650円+本日の天ぷら(レンコン)100円。
08101702.jpg
けんちんうどんが始まっています。けれどもまだ寒くはないのでぶっかけ+本日の天ぷらといういつものパターン。
メニューを見てみると、まだこちらで「釜玉」「生醤油」をいただいたことないっスね。
初めてのお客さんも一定の比率いるようで、讃岐うどんか武蔵野うどんかの選択に「?」となっている人がいます。「硬さのちがい?」「味はいっしょなんでしょ」などと言っていましたが、たしかにこれって説明するのが難しい。
posted by ぐーたり at 09:24| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

とき@東村山/閉店

肉汁うどん650円。
08091102.jpg
まさに「いつもの店、いつもの品」です。でも画像はけっこうウマそうないい感じに撮れました。
うどんの画像だけであとは「いつも通りウマイ」で終わってしまってはさびしいので「何かないか」とキョロキョロします。
今回はこれでいきましょう。
釜のとなりにある計量機。粉に覆われてほどんど針が視認できません。
08091103.jpg
この日は、ときから徒歩5分ほどのところで打ち合わせ。
いつもの車移動とちがってテクテク歩いていると、いろんなことを思い出したりします。
そう言えば、ときからすぐのところにある弁天池は子どもの頃のザリガニ獲りスポットだったことなど思い出しました。
posted by ぐーたり at 09:22| Comment(4) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

茶山@下山口/閉店

肉汁うどん中600円。
08090102.jpg
いつものやつ。
あいかわらず、小麦の風味がふんぷんと香る。高いレベルのうどん。
所沢ではここがトップかもしれない。
「はじめてですか?」と聞かれる。
ありー、前は、
「ときどきおいでになってますよね」と言われたのに。
記憶がリセットされちゃったかな。
posted by ぐーたり at 08:29| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

福助@清瀬/移転

武蔵野うどん(中盛り、肉汁)700円+ミョウガ天ぷら150円。
08082902.jpg
11時の開店直後に訪問したのだけれど、もう先客2名いました。
いつものやつをいただきます。ここのところ、讃岐うどんでぶっかけを、武蔵野うどんで中盛り肉汁+本日の天ぷらを交互にいただいているような気がします。
創作・限定メニューがこのところないのは、そちらに手がまわらないほど繁盛しているということでしょうかね。
しかしそもそも讃岐と武蔵野の二刀流でやっていて、どちらも高いレベルを維持しているというのが素晴らしい。レベル衰えないですね。いつまでもこんなふうに存続していてほしい店です。
posted by ぐーたり at 11:01| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

一将@清瀬/閉店

サラダうどん(和風)1000円。
08082102.jpg
先週から始まった定番メニュー。
たっぷり野菜類が入って塩分控え目の冷たいつゆは自然なうまみたっぷり。
野菜はナス、大根、ニンジン、オクラ、キュウリなど。そこにナメコ、油あげが加わっている。
ナスはゴマ油の風味がある。大根、ニンジンの茹で加減もやわらかすぎず固すぎずのほどよい具合。
posted by ぐーたり at 09:20| Comment(1) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする