2008年06月03日

條辺(じょうべ)@上福岡(初)

ひやかけ一玉400円+ごぼう天100円。
08060202.jpg
2008年4月の開店。
店主がもとジャイアンツのピッチャーだったということで開店前から話題になったようで、開店してしばらくは行列ができていたようす。
そろそろ落ち着いただろうかと予想して訪問してみた。
果たして行列なし。と言っても訪問時間は10時(なんと朝の7時から営業開始)。
讃岐うどんのセルフ店。
うどんは太くてもっちり弾力がある。かけ汁は透きとおっている。讃岐には行ったことのない私が想像する「理想的な讃岐うどん」だ。
ごぼう天はパリパリとせんべいにも似た感じ。つくり置き天ぷらは、こんなふうにするのがいいっスね。
「讃岐うどんのセルフのスタイル」については表にも中にもパネルに書かれているのだけれど、読まないでオロオロする人がいた。小さい店だけれど、ちゃんとガイドしてあげないとね。
それから、もう変えようがないのかもしれないけれど、天ぷら類を置いてある場所が高すぎて、入って来たおばあちゃんが取りつらそうだった。ここらへんもフォローしてあげてほしかったっス。
08060203.jpg
posted by ぐーたり at 08:41| Comment(0) | うどん(上記以外の埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。