2008年05月02日

エン座@練馬区石神井台8/移転

霙(みぞれ)糧もりうどん750円+大盛り150円。
08050102.jpg
12時ちょうど到着。待っている人がいなかったので「ラッキー」と中に入ると満席。外で待ちました。
やがて入れて、定番の上記品を注文。しばらく待って出てきました。
硬すぎず、柔らかすぎずの、いつもながらの絶妙の弾力です。小麦の風味をふんぷんと感じます。そとの黒板には農林61号の配合比率は30%と書かれていたと思うのですが、100%使用するだけではないブレンドの妙ってのがあるんでしょうね。
記憶がちとアイマイで、間違えていたら恥ずかしいことですが、こちらの農林61号って、水車による動力で製粉しているのではなかったかな。
蒸気機関車に乗ってみると、動力の伝わり方とか匂いとか、ふだん何気に利用している電車とはまるで異なる感触に驚くように、どこか、数値にはあらわれないような要因が「この店の品は他とはちがう」という感想を生むのでしょうねぇ。
posted by ぐーたり at 09:25| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: