2007年12月05日

田そば@市立病院前/古島(初)

ソーキ入り田そば660円。
07120416.jpg
那覇では結局7店まわることができました。
記事の並びが上から下へ、訪問順になるようにアップしていきます。
8店の選択基準ですが、すべて那覇市内、そして「すーまぬめぇ」以外はモノレール駅からさほど遠くないところにある店にしました。あとはいろいろなブログのインプレから、私なりのカンでピックアップ。
さて最初の店は「田そば」。
最寄り駅は市立病院前もしくは古島ですが、市立病院前駅で降りました。モノレールから下の道路に出ると、また坂を上らなくてはならないので、駅直結の市立病院の中に入ってしまい、反対側から出ました。するとそこは駐車場。駐車場のはしっこまで行ったのですが外への出口がなかったので、フェンスによじのぼって外に出ます。いきなり初めての町にやってきて大胆な行動してしまいました。
学校の横の道を通って、菩提樹(ガジュマル)が街路樹になっている道に出たら右に下っていくと店がありました。
上記の品を注文。すぐに出てきました。その後も、沖縄そば店では5分以内に品が出てきました。早いです。
おお、フーチバー(よもぎ)もついている。
麺はしっかりとした歯ごたえがあります。いきなり「沖縄そばの麺はぐにゃっとしている」という先入観が砕かれました。
スープは鰹出汁でここは想定した通り。肉は全体に甘く味付けされています。小皿は骨を置くためのもの。
卓上にコーレグース(島とうがらしの泡盛漬け)と紅しょうががあります。これはその後のどの店でもいっしょでした。
月曜休みで11時から20時。真嘉比3-5-6。
07120417.jpg
posted by ぐーたり at 10:14| Comment(0) | 沖縄そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: