2007年11月22日

マイソンカー@高田馬場(初)

カオソイタイ800円。
07112102.jpg
ここも高田馬場に集中しているミャンマー料理店のひとつ。
メニュー一番上の品を注文。肉味噌がかけられた米粉麺だとのこと。
スープのあり/なし、豚肉/鶏肉が選択できる。スープあり、豚肉でおねがいする。
エレベーターを出るといきなり店の中という突然さがちょっとおもしろい。店内はテープル席のみ数卓。
しばらくして品が出てくる。
ちょいと太めの米粉麺は、とてもつるつるしていてクセのない味わい。
あ、これって担々麺と同じ仕組みなのね。スープには味付けがしてなくて、肉味噌から溶け出す味によって濃く変化していく。
油はあまり使ってないのでくどくはならない。するすると食べられる。
一緒に出てきた辛みをつけた漬け物も発酵食品のうまみがあってウマイ。
高田馬場駅を出たら山手線の外側(早稲田と反対方向)へ。200mほど進んだ右側、ラーメン二郎のひとつ先のビルの2階。
無休で昼頃から深夜まで。
posted by ぐーたり at 08:26| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: