2007年11月20日

しなの@久米川

カレー南蛮(うどん)630円。
07111902.jpg
この店でふとカレー南蛮をたのんだところから「カレーうどん/ラーメン」のカテゴリがスタートしたのだった。
あれからいろいろとカレーうどんを食べたのだが、どうしても確認したいことがあって再訪した。
カレーのたれは出来合いのものだろう、どこにでもあるような味。
しかしうどんが違う。まるでほうとうのように、スープにぬるぬると溶けてしまいそうに柔らかい。カレーの主張とうどんの主張が張り合いながら共存する「とき@東村山」のカレーうどんとは対極にあるのだけれど、これはこれでウマイ(というか、そもそも不味いカレーうどんをつくる方が難しいことだと思うけれど)。
線路むこうでマンション工事をしているため、その作業員で昼時は満席になった。あれー、半数がラーメンを頼んでいるぞ。意外にラーメンがいけるのかもしれない。これまた課題が残った(それと前の記事を読み返してみて、カレー南蛮発祥の店「三朝庵@早稲田」にいまだ訪問していないことに気づいた。これも課題)。
posted by ぐーたり at 13:50| Comment(0) | いつもの店いつもの品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: