2005年08月28日

月庵@南河原町(初)

もりうどん350円。
05082704.jpg
柔らかいが、噛み締めると不思議な弾力を感じる麺。淡いクリーム色をしている。推定400g。しかし茹でむらがある。そしてダマになっている部分があった。さらに言うと水切りが甘い。平たい皿なので、皿を動かすだけでたまった水がテーブルにこぼれる。
店内はタバコの煙が充満して、携帯電話で大声で話しているデリカシーの欠けた常連客がいる。外からはこやしの匂いやハエが店内に侵入してくる。大柄な黒猫がいて、猫は好きだが、その猫がポリポリすると毛が飛び散る。ここはテーブルの上の紙に注文を書くシステムなのだが、まったく機能していないし、壁のメニューと紙のメニューとが食い違っている。おばちゃんに聞いてみるが、人に説明するという経験に乏しかっような話し方で要領を得ない。おばあちゃんは常連さんと話し込んで、客が来ても対応しないどころか席を空けようともしない。麦茶や天ぷらの取り皿がなくなっても客に言われるまで補給しない。そういうスタイルなのに、なぜか壁にQタローさんの紹介ページがプリントされて貼られていたりしている。
場所は南河原町役場から南河原中学校方向(西)へ進み、中学校を左に見て過ぎたあたりの右のちょっと奥にある。下の写真の真ん中の白っぽい建物は倉庫で、店舗はその右の茶色の建物。駐車はそこらへんにテキトーに。水曜休み、11時半から14時。
05082705.jpg
posted by ぐーたり at 10:21| Comment(3) | TrackBack(0) | うどん(行田) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐーたり様
なんかお店(月庵)の雰囲気変わったようですね。やはり人気がでると・・・・・ですかね。なんかガッカリしました。でも、近いうちに食べに行きたいです。話し好きのお母さん元気でしたか?お新香は美味しかったですか?なんか懐かしいですね。
これからも参考にさせて頂きます。
Posted by 陽ちゃん at 2005年08月28日 14:20
接客どうのこうのという店ではないので、これまた店の味ですよね。麺も接客もおおいにブレがあるということをわかってもらいたくて、こんな書き方をしました。でも事実ですから曲げてはいないです。じつは一番カチンときたのはQタローさんサイトのプリントを貼っていたことですね。評価を気にするなら根本的にこの店の接客はちがうだろーと言いたい。個人的には評価なんて気にしないマイペースを貫く店が好きなんです。
でもなれ合いでだらしないのは嫌いですね。ご近所さん相手にやっている店はついだらしなくなりがちですからねー。しかし難しいところです。
お新香取り放題だとは気づきませんでした。
Posted by ぐーたり at 2005年08月29日 22:59
久々に行って来ました。

食べたのは・・・
田舎汁うどん(ダブル)650円+かき揚げ天麩羅50円

美味くて安い本格手打ちを味わえる店。うどんは細麺で、角が90度になっていて、よく鍛えられてモチモチ、ツルツルして喉越し良くて美味しい。本当に美味しかったのと少し苦しかった。ダブルがメニューあったので、注文すると、「食べれますか?結構量が多いよ」と言われた、「大丈夫ですよ、朝飯抜きですから」・・・出てきて驚き、これでもかの大盛り(推定1000g)余計なサービス?でも、美味しいから食べきりました。お新香の食べすぎかな?
お新香は食べ放題?天麩羅はゲンコツサイズの大きさで50円(前回より大きくなっている)初めて食べに行く人は驚くだろう地元の集会場のようなお店なのだ。昼前からおしんこを、つまみにビールを呑んでいる人、携帯電話をする人。煙草も自由です。地元モラル?に馴染めないと戸惑うお店です。お茶・おしんこ・天麩羅はセルフです。海苔もあるだけサービスで、盛りが、ざるに簡単に変わります。でもあまり海苔は美味しくありません。季節の果物もあるだけ食べ放題。私にとっては、この店の雰囲気大好きです。
これからも参考にさせていただきます。

Posted by 陽ちゃん at 2005年12月17日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック