2007年10月26日

鶏麺(とりめん)@つつじヶ丘(初)/閉店

鶏麺750円。
07102502.jpg
2007年6月オープンのようです。
店内はゆったりとしたつくりで、まるで喫茶店のよう。ジャズが流れています。
メニュー一番上の「鶏麺」というものを頼んでみました。スープは鰹出汁に鶏ガラスープを合わせたもので無化調。麺は讃岐の夢2000を使用したもの。
見た目は極太麺のラーメンなんですが、なるほどうどんですね。味や風味も感じます。
スープはきわめておだやかなもので、パンチ力はありません。テーブル上には揚げ玉と七味があるので調節可能。
ちょっと厳しいこと書きますが、見た目がイマイチなんですよねー。なにか「おおっ」と思わせる要素がない。それでもスープが一口で人を惹きつける力があれば、いい意味での裏切りになるのでしょうけれど、そうでもない。
まちBBSでも「天ぷらがないとは」と書かれていますが、サイドメニューにてもの足りなさを挽回する工夫も必要かと。
無休で11時半から20時。駐車場はなさそう。京王線つつじヶ丘駅北口を出て、駅を背にして左の方、三井住友銀行がある通りに入って進む。「富士見街」のアーチをくぐると前方の突き当たりに黄色い建物が見えるが、その中に店がある。駅から徒歩5分。
07102503.jpg
posted by ぐーたり at 08:32| Comment(2) | うどん(上記以外の多摩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
調布関連のブログを書いております。
鶏麺は2回行きました。
確かにおとなしい感じのする一杯ですね。

2回目は鶏チャーシューをトッピングに
してみましたが、これよりも鶏団子を
増やすオプションがほしいと思いました。

試していませんが、「赤鶏」という
辛味噌味のメニューもできたようです。
近くのテーブルの人が食べていましたが、
かなり辛そうでした。
Posted by たけ@ちょうふ at 2007年12月28日 11:29
昨年末にコメントいただいていたのに気づかずにいました。失礼しました。(記事アップするばかりで、自分のブログをマメにチェックしていないことがバレてしまいました)
この店はスキルも低くないし、志もあると感じたので、なんとか続いて欲しいと思います。
Posted by ぐーたり at 2008年01月19日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: