2005年08月09日

きく屋うどん@富士見市東大久保(初)/閉店

天ぷら付きうどん700円。
05080803.jpg
わかりにくい場所にある。上福岡側から来たとして「東大久保」交差点の100mほど手前右に中華料理店があるが、そこを右折して50mほどの右。金曜休みで営業時間は11時から14時。初老の夫婦でやっている。……とまあ、期待させる要素だらけの店だったが……。
注文してから20分は待ったので茹でたてであることは間違いない。しか〜し、何これ、せいぜい10cmしか長さがないよ。しかも麺の角が割れまくっている。口に運ぶとひたすらベタベタとしているばかり。失敗作でしょ。それともいつもこんなのを出しているのかな。
入口すぐの席に座ったのでノレンごしに厨房が見えてしまったのだが、大量に茹で置きをしているのが見えてしまった。量は推定350g。店前に数台駐車可能だし立地的に路駐もできるだろう。
05080804.jpg
posted by ぐーたり at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | うどん(上記以外の埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ
僕も店名、店の立地、待ち時間等からとても期待したんですけど笑っちゃうくらい裏切られました。
「錦園」よく通りかかって店の存在は知っていたのですがのれんが出てないので営業してないのかと思ってました、近々行ってみたいと思います。
これからも参考にさせていただきます
Posted by 鬼二等兵 at 2005年08月09日 20:03
いやー、たまたま大失敗に遭遇してしまったのかと思ってましたが、鬼二等兵さんも裏切られましたかー。期待と実態の落差が激しい店なわけですな。
Posted by ぐーたり at 2005年08月10日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック