2020年12月07日

うどん処こうえん@川島町出丸中郷

飴色玉ねぎの肉汁うどん750円。
IMGP0005.jpg
2011年の開店当初に訪問したっきりになっていたこちらの店(漢字では篁園と書くのだが、店のホームページでも「うどん処こうえん」と自称しているのでひらがな表記ということにします)を久々訪問。
最初に訪問した時の記事では「自家製麺ではなく大河戸製麺から納品された麺」と記述した。ところがいつからか、自家製麺するようになったようで、そのことをホームページで確認して、再訪しなくては、と思っていたのでした。
さて、訪問してみるとなかなか人気店になっているようで満席。名前を書いて15分ほど待ってようやく呼ばれました。
期間限定である上記の品を注文。
20分ほど待って提供されました。
通常、うどんってシンプルな色合いなのだけれど、これはカラフル。見た目でソソる。サラダが付いているというのも珍しいかも。
うどんは400gほど。しなやかで大阪うどんっぽい食感。大阪だとこういううどんを「エロい」と言うんですよね。一本だけ緑色のうどんが入ってます。エン座インスパイアなのかな。よもぎ練りこみかと思ったけれど、ウィート(小麦の若葉)なのだそうです。
つけ汁には炒めた玉ねぎが入っている他、麩・油揚げが入ってます。白く見えるのはなんだろう。とてもまろやかだけれど、醤油の主張もある。
手間がかかるので時間もかかるのは勘弁しましょう。
日曜休みで11時から15時。
川島町出丸中郷1292-1
IMGP0004.jpg
posted by ぐーたり at 20:24| Comment(0) | うどん(上記以外の埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。