2020年01月19日

肉うどん さんすけ@名古屋市中区丸の内

肉うどん880円
IMGP0002 (1).jpg
名古屋出張。
気になったうどん店に訪問してみました。
食券、お水はセルフ、全てカウンタで、お盆をセルフで下げてカウンタを拭うことを店がお願いしているなど、らーめん店テイストが極めて多大な店だと感じました。私は別に嫌ではないです。
サービスで「うずら卵、鶏卵、ご飯から一つサービス」と言われたので鶏卵を頼みました。
二郎をインスパイアしているらしくトッピングが色々とできるようですが、初回訪問でもあり、システムを理解していないこともあり、食券機から出たプレートを置いて提供を待ちます。あ、その前に飲み水を持ってくる作業がありましたね。
しばらくして提供された品は、見た目は上の画像の通りです。肉が強烈に主張してますね。薄切り肉と、厚切り煮豚のダブルで、うどんは関東で言うところの「ひもかわ」麺ですね。ピラピラという感じで、カウンタに置いてある能書きでも「小麦のうまみより、食感を優先」みたいなことが書かれていました。
うん、なんとなくうどんを食べに来たような気分にはなれないけれど、そこが持ち味なのでしょう。食べ物としての満足感はありますし。IMGP0003 (1).jpg
卓上にはコショウと粉状にした鰹節、レンゲなんかもまとめてカウンタに置いてあるというところもラーメン屋テイストです。
私はしなかったけれど、トッピングという概念も二郎ラーメンからの導入ですが、斬新だと思います。
不定休で11時半から15時、15時半から21時半。
名古屋市中区丸の内2-8-30
IMGP0001.jpg
posted by ぐーたり at 20:30| Comment(0) | うどん(東京埼玉群馬以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。