2019年12月25日

釜粋@近鉄奈良

ちく天ぶっかけ880円。
IMGP0002.jpg
またしても関西出張。
今回は5店、訪問することができました。順番に書いていきましょう。まずはこちら「釜粋」。
近鉄奈良駅側の商店街の中にある讃岐うどん店です。
観光地ですよね。というわけで、先客3人がアジアからの観光客。その後、入ってくる人たちみんなおそらく中国や韓国からの観光客で、多分8割ぐらいそうじゃないかな。以前、梅田のうどん店で遭遇したような雰囲気に。
良い立地なので、値段もそれなりになりますが、うどんは火の通り具合を丁寧に確かめて作っていました。優等生的な讃岐うどんだと感じました。とにかく関西にくるとちくわが美味いので、ついちくわぶっかけを頼むということが多いのですが、やはり今回も「関西のうどん店ではちくわ天が美味いよなぁ」と思いました。食感、旨味ともに関東のちくわとはちょっと異なります。練り物だから、ベースとなる魚の質が異なるのでしょうかねぇ。
不定休で11時から15時、17時から21時ラストオーダー。
奈良市東向南町13-2
IMGP0001.jpg
posted by ぐーたり at 20:44| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。