2007年07月07日

老地方(ラオディファン)@新狭山(初)

ジャージャー麺850円。
07070602.jpg
07070603.jpg
麺が手打ちであるという情報を得て訪問したのだが、手打ち(注文受けてから麺を延ばすのだと思う)の日は木曜日だそうです。
ま、とりあえず20種ほどあるランチメニューから上記の品を選択。ほどなくやってきた。そしてちょいと遅れてスープも。
ジャージャー麺の餡は黒くて、甘さをまず感じるのだが、ちょいと複雑な味わいがその奥にある。そう言えばここは「中国料理」ではなく「中国茶と薬膳料理の店」と名乗っている。メニューじたいは中国料理の定番ばかりだが、よくある街の中華料理店とは異なる味つけをしているようだ。
水のかわりに冷やした中国茶が出されるのだけれど、これがとてもうまくて看板に偽りなし。
惜しいのはそれぞれの卓に灰皿があるので喫煙OKであること。
火曜休みでランチタイムは11時から15時。新狭山駅北口を出て線路沿いに新宿方向に歩いてすぐ。駅のホームからも見える。店のとなりはパチンコ屋の駐車スペースだが、そのとなりに数台分専用駐車スペースあり。
07070604.jpg
posted by ぐーたり at 08:15| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: