2007年07月03日

青柳@武蔵村山市本町4(初)

ざるうどん中600円。
07070202.jpg
青梅街道旧道沿いにあるので店の存在は前から知っていたが、うどんとトンカツの店ということで、あまり積極的に訪問しようという気分になれなかった。が、このたび初訪問することに。
間口は普通だが、奥に広いつくり。小上がりに卓がたくさんある。
よくわからないのに中盛りを頼むのは武蔵野うどんでは危険行為だが、もののはずみでつい中盛りを頼んでしまった。
10分以上してからやってきたうどんは、推定450gはある。小さなかき揚げが乗っている。うどんは風味あり、味あり、やや硬めの茹で上がり。というわけでなかなかいいじゃないですか。つけ汁は標準的なもので、すりゴマはない。
日祝休みで11時半から14時。青梅街道旧道の「かたくりの湯入り口」からちょっと東(新宿方向)にいったところ。店前3台ほどと、道路向かいの路地を入ったところに3台ぶん専用駐車スペースがある。
07070203.jpg
posted by ぐーたり at 08:44| Comment(1) | うどん(武蔵村山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うどんも美味しいけど、モツ煮が美味しい!
昼間しか行けないけど、住まいが近くだったら時々飲みに寄りたいね!
ロースカツ等肉類も美味しいね!
会社の女性達も時々お世話になっているみたいです。
でも、ランチにモツ煮定食があると嬉しいね。
よろしく、お願いします。
Posted by セイゴ at 2008年10月10日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: