2018年10月24日

たなか家@玉水(京都府井手町)

西京ぶっかけ660円+ちくわ天80円。
tanaka01.jpg
最寄駅はJR奈良線の玉水駅ですが、訳あって私は近鉄の新田辺駅で降りました。そこでレンタサイクルを借りて移動。新田辺駅から玉水駅までは移動に要する距離で4kmほどあります。歩くと大変ですが、自転車なら大したことはない。
しかし、私と同じような手段(レンタサイクル)でアクセスしようとする人は、アシストサイクルを借りるべきだと思います。普通自転車を借りた私は、玉水駅からこの店までの、おそらくは10階建ぶんぐらい登っていく坂道に体力を消耗させられました。
それだけ登った上にある店なので、眺めはとてもいいです。店内はテラス席もあって、当然ながらそこから埋まっていました。
お客さんがいないエリアはこんな感じ。
tanaka02.jpg
讃岐うどんですから、注文して、番号札を渡され、呼び出されるのを待ちます。
私は上記の品を注文。天ぷら類は、呼ばれて、会計する横にあるのでそこでチョイスする方式。
西京ぶっかけというのは、白味噌ベースのつゆがかけられている品。
ともあれ食べてみましょう。
「おっ!」
身も蓋もないけど、うどんはニュルっとしてるし、ぶっかけスープは旨味、酸味(柑橘系)、甘みのバランスが高度。これは素晴らしい品だと思いました。
日曜休みで11時から14時。
京都府綴喜郡井手町井手玉ノ井20-1
tanaka03.jpg
上の画像のような外観ですが、入っていくと暖簾があります。
tanaka04.jpg
posted by ぐーたり at 21:10| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。