2018年07月31日

讃式@清水五条

ちく玉天ぶっかけ750円。
IMGP0002 (1).jpg
ありゃー、埼玉県や多摩地区のうどん店の記事をアップしないまま、また関西出張でのうどん店訪問記事になってしまいました。訪問しようと思っている武蔵野うどん店はまだまだあるんですが、今年度はちょっとなかなか動けない感じです。でもブログは細々と続けますので、たまにチェックしていただければ、と思います。
さて、今回から出張に京都が加わりました。京都のうどんは?と調べると、うどん本体よりも出汁をウリにしている店が目につく。そして大阪と同じようにこちらも讃岐うどんが制覇している感じです。
というわけではまずはこちらのお店を訪問。
こじんまりとした店舗です。いつものようにちく玉天ぶっかけを注文。
うどんは弾力もあり、程よい抵抗感のある柔らかさもあり、やはりチェーン店ではない丁寧さが感じられるものでした。
関西に来るとちくわ天を食べたい気持ちがムクムクして来るのですが、店によってやはり違いがあります。ありますが、どこでも関東のちくわ天より美味く感じます。
火曜休みで11時から21時まで通しえい(月曜のみ15時まで)。
IMGP0001.jpg
posted by ぐーたり at 18:32| Comment(0) | うどん(関西地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。