もろやま華うどん864円。

店名のとおり、トンカツがメインの店。
しかし外観画像のように、ノボリではなくしっかりした看板でうどんメニューをアピールしている。そして肉汁うどんらしい。ともあれ食べてみることにした。
カウンタ席に座って注文。メニューに300gと書かれている。
そこであたらめてメニューの「もろやま華うどん」を見て、どこかで見たことあるような気がしてきたのでスマホで検索してみる。
すると、田舎うどんさんの食べログの記事で、ときかわ町にある「菜の花茶論」という店のレビューを発見。なるほどこれだ。しかし月にたった2回しかやっていないということで、訪問を諦めていたのでした。
さて、しばし待って品が到着。
おっと、量が多いぞ。300gというのは茹でる前の重さのようです。出てきたうどんは500gぐらいあります。
細めで褐色。噛み締めると小麦の風味あります。
つけ汁はやや甘めで、肉はバラ肉ではない。しかしトンカツ屋らしく、旨味のある肉でした。
ほとんど情報がなく入った店なので期待していなかったこともあり、量的にも武蔵野うどん的にも満足できました。
金曜休みで、11時半から14時半ラストオーダー、17時から20時15分ラストオーダー。
毛呂山町毛呂本郷1290
JR八高線毛呂駅からすぐで、駐車スペースも数台ぶんあり。