肉汁うどん730円。

甲府出張の翌日、どこかでうどんを食べて帰ろうかと思いました。車でないので甲府駅近くに限るのですが、朝からやっているような店もなく、そのうち「そうだ、立川駅構内の武蔵野うどん店」と思い出し、さっさと中央本線に乗ってしまいました。立川駅の改札の中にあるので、ちょいとハードル高い。
駅なかというと三鷹駅でも武蔵野うどんが提供されている店がありますが、こちら「こぶし」はもっと落ち着いて食べられるような感じ。
しかしさほど待たせません。やはり見込み茹でのようです。量は300gほど。しかし麺には胚芽らしきツブツブが見えます。噛み締めると芯まで火が通っていて、強くはないけれど風味もあります。庄司グループのうどんに近いタイプ。
つけ汁も椎茸など入っていて、よくできてます。小皿できんぴらも。
麺は+150円で1.5倍、+200円で2倍にできますね2倍だと約600gぐらいになって、豪快になるけれど、そうなるとお値段も930円になってしまいます。
基本無休で7時から22時(日祝は21時)。