天付きもりうどん800円。

杉戸町にある「アグリパークゆめすぎと」という、公園と道の駅が合体したような場所にある食堂。
うどんはメニューの一部でしかないのだが、このブログのためにうどんを食べることにした。
メニューは多彩です。

食券を買って窓口に差し出す。
できると番号で呼ばれるセルフスタイル。
小麦粉で作ったうどんではなく、米粉で作ったうどんだということだ。
しばらく待って番号を呼ばれる。
うどんは真っ白。噛み締めると歯を跳ね返すような強い弾力。で、ちょっと粘り気もある。
米粉で作ったパンを食べたことがあるけれど、やはり「コレジャナイ」感があるんですよね。食感はいいと思うけれど、なんとなく物足りなさが残る感じ。
米粉で作ったうどんにも似たような「物足りなさ」を感じてしまいました。もっと違う形状の方がいいかもしれない。例えば耳うどんみたいにするとか。でもそうするとどんどん餅のようになってしまうか。難しいです。
第一と第三水曜休みで平日10時半から土日祝は10時から17時まで。
杉戸町才羽823-2