2016年07月30日

助八@東久留米市南沢3(初)

肉汁うどん800円。
助八01.jpg
「○○にうどん店ができた」というアヤフヤな情報をゲットして確かめに。
こんなところで店をやるのかという場所に確かにうどん店があった。
店外にはうどんとカレーライスのノボリがある。
ともあれ入ってみた。テーブル2卓とカウンタ4席。
メニューがなくて、壁に「うどん」「肉汁」としか書かれていないので「肉汁」と注文。
15分ぐらいして出てきた品は、あれー、肉汁と頼めばつけ汁タイプだと思い込んでいた自分が悪いのだけれど、上記画像のような品。
つけ汁タイプが欲しければ「肉汁冷やしざるうどん」と頼むべきだったので、この記事を読んで訪問する人はご注意ください。
うどんは噛み締めると確かに武蔵野うどんらしき風味があります。
汁はオーソドックスな醤油味だけれど、薄っぺらな味ではありませんでした。
卓上には七味のみ。
開店してから1ヶ月ほどだそうです。
日曜休みで11時から14時、17時から20時。
店の前(下の画像の左側)に1台ぶんだけ駐車スペースあり。
東久留米市南沢3-13(季節料理海老荘という飲食店のとなりになります)
助八02.jpg
posted by ぐーたり at 16:59| Comment(6) | うどん(東久留米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
助八と聞いて、成増で閉店した助八の移転先か?と思いましたが、肉汁うどんの様子が全く違うので、関係ないのでしょうね。
Posted by 武蔵野うどんFC at 2016年07月31日 21:41
助八@成増は自分が訪問する前に閉店してしまったのですよね。
成増の助八は女性がやっていたそうですが、こちらの助八は初老の男性がひとりでやっていました。
Posted by ぐーたり at 2016年08月01日 08:57
ありゃ 成増の助八閉店しちゃいましたか
なかなか丁寧なうどんを出していたので期待していたんですけどね
そう言いながら1回行っただけなんで責任感じます
東村山の新店は久しぶりなような気がします
近いうちに行ってみます
Posted by のぶぱ at 2016年08月28日 13:16
この助八は東村山じゃなくて東久留米なんですが、どちらにしても武蔵野うどんの新店はしばらくないですね。東村山の方は「つるてん」「多まこ」とも閉店してしまったし。
この助八からさほど遠くないところにかつて「たかはし」がありましたが、その店をやっていた人はいまは山梨県の北杜市にいらっしゃるそうですね。
Posted by ぐーたり at 2016年08月28日 14:28
こんばんは。
いつも情報有り難うございます。
さっそく行ってきました。
店頭のホワイトボードには「富士吉田の美味しい水を使った美味しい麺を取り寄せて」いると書いてありました。
吉田のうどんと解して良いのか、微妙な書き方ですね。
実食した感じでは吉田のうどんではありませんでした。
第二の人生として始められたうどん店でしょうか。
頑張ってほしいですね。
Posted by りう at 2016年09月09日 21:55
なるほど。吉田うどんと武蔵野うどんのハイブリッドと考えればいいでしょうかね。
Posted by ぐーたり at 2016年09月10日 07:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。