2015年06月25日

やまびこ@東秩父村白石(初)

もりうどん600円。
15062502.jpg
小川町から県道11号で東秩父村に入っていくと、だいぶ山のなかに来て、さあこれから定峰峠ですよ、というあたりにある。そばとうどんの店。
前客3人。うち1人はまだ午前中だというのにビールを飲んでいる。あと2人はそばを啜っていた。3人とも常連さんらしくて、店の人もまじえて談笑している。うん、雰囲気セッティングはできてます。
しばらく待って出てきたうどんは、みずみずしくていかにも茹でたて。淡い褐色。噛み締めると、うんうん、これですよと心の中で快哉を叫びたくなるど真ん中なうどん。無骨な硬さだが、火は通っているし、噛み締めるととても自然な小麦の風味がたちのぼってくる。田舎うどん丸出しで、しかし毎日でも食べたい。
糧はたけのこをやや甘く煮たもの。これもけっこうウマい。
けっこう無理矢理で東秩父村に用事をつくってきたかいがありました。
水曜休み(食べログでは雨天も休みとのこと)で、11時から15時。
量はさほど多くなく350gていどかな。これなら天ぷらも付けなかったことだし、ふもとの「すきふね」にも行けるかも。
15062503.jpg
posted by ぐーたり at 18:25| Comment(0) | うどん(上記以外の埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。