2015年06月13日

藤糸うどん桔梗@栃木市都賀町臼久保(初)

天もりうどん600円。
15061004.jpg
「つがの里」という広大な自然公園のなかに「ふるさとセンター」という建物があって、その中でうどんを提供している農村レストランが「桔梗」。
東北自動車道の栃木ICを降りてから、事前に調べた地番をカーナビに打ち込んで向ったところ、どういうわけかゴルフ場のクラブハウスに行ってしまい、キャディーさんにジロジロ見られて恥ずかしかった。ぐすん。
なんとか「つがの里」にたどり着いて駐車場に停めてみるけど、うどんを食べられそうな施設が見えない。ざっくり調べただけで来たからそうなったわけで、つがの里はいくつも駐車場があるのでした。「ふるさとセンター」の位置を事前に頭に入れておくといいかも。(いま調べてみたら、自分が停めたのは第一駐車場ですね。うどんを食べにいくならここに停めてはいけない)
大きな建物です。
入り口で靴をぬいで入ったところがこんな感じ。
15061005.jpg
右のところに麺打ち場があって、おじさんがうどんを打ってます。
麺打ち場の向こうに受付があって、そこで前金払いで注文。札を渡されて、大広間で待つと、番号を呼ばれるというセルフスタイルです。
大広間は畳敷きでとても広い。子連れの人なんかも来ていて、幼児が走りまわり、赤ちゃんが這い回っています。
窓の外はいちめん樹木の緑で、大広間を通り抜ける風が気持ちいい。
しばし待って番号を呼ばれました。
うどんは褐色でやや細め。量は400gほどあるかな。
噛み締めると上品な風味があります。期待通りのうどんです。農林61号ファンならここまで来る価値あります。
かき揚げもサクッと揚がっていました。
月曜火曜休みで11時半から14時。
15061006.jpg
posted by ぐーたり at 08:29| Comment(0) | うどん(東京埼玉群馬以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。