2015年05月14日

玄海唐津@保谷(初)

ごぼう天うどん600円+かしわご飯100円。
15051302.jpg
2015年初頭に開店。
九州に疎い私だが、地名2つの組み合わせだということはわかる。でも具体的には?
玄海…玄界灘の略称で九州の北西の海域のこと。
唐津…佐賀県唐津市。
ともあれ博多うどんの店です。
このブログにも書いたように、福岡に出張に行っても高速バスで小倉に行って小倉肉うどんを食べていた私なので、博多うどんの経験値は低い。狭山市のウエストに数回訪問したぐらいか。そのウエストも撤退してしまいました。でも、みょーんと伸びる柔らかめのうどんは「また食べてみたい」と思わせます。
まだ内装が新しくてこじんまりときれいな店です。テーブル席のみ。
メニューには丸天うどんもありますが、ごぼう天うどんを注文。14時以降は150円になるというかしわ飯も。
うどんは柔らかい。でもみょーんと伸びる弾力はありませんでした。この点は期待はずれ。
しかし黄金色で透明なスープ(すめ、と言うんでしたよね)は「おお、これこれ」と九州での博多うどん体験を思い起こさせてくれました。自然なうまみが凝縮されています。
かしわ飯の味付けもウマかった。
月曜火曜休みで11時半から15時(土日は18時)。
って、お酒も置いていたのでてっきり夜は居酒屋的営業かと思ったら昼だけなんですね。
西東京市下保谷4-1-26
保谷駅北口出てすぐです。
15051303.jpg
posted by ぐーたり at 09:03| Comment(0) | うどん(西東京市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。