2005年06月04日

よしふじ@小平市大沼1丁目(初)

肉汁うどん600円+野菜天150円。
05060302.jpg
麺は褐色、歯ごたえのある武蔵野うどんの店。新しいのでつい最近に開店したのだろうか。東京街道と新小金井街道の交差する地点そばにある。新小金井街道といっても西武新宿線の下をくぐる道はいつになったら開通するのか、ずっ工事をしている、その線路北側になる。最寄り駅は小平駅。徒歩15分か20分ぐらいかかるだろう。
東京街道を走っていると「手打ちうどん」のノボリが見えるが、店は見えない。ノボリがあるところにはやや大きめの、いかにも「農家」という感じの家がある。店は、この「農家」の庭に建てましたという感じである。「農家」の縁側からまる見えの状態で営業をしているわけ。こういう感じも武蔵野うどんのひとつの特徴かな。
写真ではうどんの量が多く見えるが、水切りが敷いてあるので、私にとってちょうどいいくらいの量だった。天ぷらはどんと大きいのではなく、ホント小さいものが数個ある感じで、これはこれでかわいらしい感じでうれしい。
木曜定休で、営業時間は11時から14時半まで。
05060303.jpg
posted by ぐーたり at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | うどん(小平) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック