2014年12月18日

小夏@巣鴨(初)/閉店

うどんと野菜天のランチセット1004円。
14121802.jpg
2014年7月開店。
ちょうどEg-Blogさんで記事が出たばかりの店ですが、都内に出る用事があったので訪問しました。
巣鴨のとげぬき地蔵通りにあります。位置的にはJR山手線および都営地下鉄の巣鴨駅と、都電荒川線の庚申塚駅の中間地点あたり。
Eg-Blogさんの記事ではランチセットは肉汁うどん固定のようでしたが、私が訪問した時はうどんは他にきのこつけ、きのこおろし、きざみから選択できるようになっていました。野菜天セットで、つけ汁がピリ辛だということに惹かれてきのこつけうどんにしました。太麺か細麺かを聞かれたので太麺で注文。
さほど時間がかからず出てきました。
つけ汁につけずにうどんを一本食べてみると、なるほど凄く硬い。そこでつけ汁に押し込んで1分ぐらいしてから食べてみたところ、まずまず程よくなっていました。風味はあまり感じません。並で300gほど。
つけ汁は非常に色が濃く黒いもの。しかししょっぱさはそれほどでもなく、むしろうまみが過剰と言ってもいいくらい。具のきのこもそこそこ入っています。
天ぷらはなす、かぼちゃ、しいたけの3つで串刺しされています。
うどんの量が少なかったこともあって、腹は余裕がありました。腹ぺこの時は卵天ごはんとのセットの方がいいかもしれませんね。
店内はちょっと変わったつくりで、入り口から細長く続いて、そこにテーブルが4卓ほど。その奥が開けていてカウンタとテーブル、厨房があります。で、自動ドアではないこともあって、私が食べているあいだやってきた客と搬入業者によってドアが2回開けっ放しにされて凍える外気が入ってきてしまいました。ところがドアが開いていることが内部からは確認しづらいつくりなので、店の人がなかなか気づかないという欠点がありました。これは改善点でしょうね。
もひとつ「ランチ50円引き」と書かれ、私が頼んだセットが930円とのことなので880円かと思ったらそうではなく、さらに外税表示だったので支払いは1004円でした。これも細かいところですが、小さながっかり感を生み出すので改善した方がいいかと思います。
無休で11時から23時。
豊島区巣鴨4-19-8
14121803.jpg
posted by ぐーたり at 17:10| Comment(0) | うどん(東京都区内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。