2014年11月05日

どん太@保谷(初)

肉汁うどん並750円+かき揚げ100円。
14110502.jpg
2014年7月開店。
どん太という店名の武蔵野うどん店が2つになってしまった。立川市柏町にあった「どん太」は現在一橋学園駅の「手打ち武蔵野うどん」のところに移転している。
こちら保谷に開店した「どん太」は、どこで修行してとかいうことはわからないけれど、農林61号を使用していることをうたって武蔵野うどんのど真ん中路線でいくようす。考えてみると西武池袋線保谷駅周辺ってのは武蔵野うどん店がありませんでした。
店舗は10席ほどでとても小さい。
12時半の訪問だったこともあってほどなく満席になり、待ちも発生していた。
肉汁うどんは小が200gで600円、並が300gで750円、大が500gで950円とのメニュー表記。並を注文してかき揚げもつけた。
しばらく待って出てきたうどんはみごと褐色。噛み締める前にもう香ってきました。噛み締めてみると風味はさほど強くないものの、あの風味がします。草っぽい感じの風味。製粉したてなのでしょう。
メニューには300gと表記されていたけれど、自分基準ではこれは400gか450gというところ。
かき揚げはもちろん揚げたてでかりっとして天ぷらスキルが高そう。
糧と薬味もついてます。
つけ汁はさっぱりとしていて量は少なめ。
込んでいたのでちと窮屈でしたが、なかなかのレベルの新店だと思いました。
現在は昼のみの営業ですが、11月末から夜の営業も始めるとの貼り紙がありました。
日祝休みで11時から15時。
練馬区南大泉4-52-15
駅から徒歩3分。駐車場はないもよう。
下の画像の奥の方が保谷駅(南口)になります。
14110503.jpg
posted by ぐーたり at 20:11| Comment(2) | うどん(東京都区内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
保谷にも旨そうな店ができたんですね
ママチャリでも行ける距離だから行ってみます
近場の店をありがとうございます。
Posted by のぶぱ at 2014年11月06日 00:25
会計のときに次回天ぷらサービス券をもらいました。(来年1月末まで有効)他のお客さんもそのサービス券使ってましたので、リピーターもけっこう多いようす。
Posted by ぐーたり at 2014年11月06日 07:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。