2014年04月25日

里の駅 アグリン館@寄居町折原(初)

肉汁うどん500円+大盛り100円。
14042502.jpg
「里の駅」とは「道の駅」のようなものだろうと思ったが、寄居町運動公園の奥まったところにあって、普通に車を走らせていて「何だあれ」と見つかるものではない。
建物はちょいとしゃれた感じで、中に入ると意外に狭くてこじんまりしている。丸テーブルが5つあって、食事はうどんだけ、あとは飲み物とスイーツ。
ほかにも寄居町でできた品をいろいろと売っている。
14042503.jpg
ホームページを見るとちょうど1周年になるそうだ。
ほかのテーブルを見るとうどんを盛ってある皿が小さめに見えたので、最初から+100円の大盛りで注文。
しばし待って出てきたうどんは、淡い褐色。麺の太さは均一。大盛りで量は500gぐらいある。
噛みしめると小麦の風味あります。麺じたいにぬめりが多い感じで、火はしっかり通っている。
つけ汁は画像にニンジンが見えてますが、野菜類がたっぷり入っています。醤油や肉よりも、それら野菜から出てくるうまみが主体。
いろんなもの売っていましたが、自分は鶏卵を買いました。
月曜と第二第四火曜休みで、ランチタイムは11時から14時。
寄居町折原1810-2(自分のカーナビは地図が古いのでこの番地は出ませんでした)
14042504.jpg
posted by ぐーたり at 18:17| Comment(0) | うどん(上記以外の埼玉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。