2014年02月19日

室蘭製麺所@入間市(初)/閉店

うどん並350円+天ぷら2個200円。
14021902.jpg
2013年7月開店の讃岐うどん店。才谷屋@本川越の出身らしい。
古民家を改装した店舗ですが、これ、すごい。古民家そのままの雰囲気を残しています。
14021903.jpg
下の画像のように外はまだ残雪がたくさんあって寒いのですが、雰囲気そのままではあっても内部は寒くない。窓枠なんか木のままの、ホント築50年以上の民家だから、隙間もたんまり空いている無気密無断熱なはずなのに寒くない。(けっこう暖房費かかっちゃっているかもね)
さて、セルフ店なのですが、民家そのままの玄関を上がって台所だった場所で、まずは天ぷらを選びます(いらなければそこはスルーで)。そして小さい食券機でうどんと天ぷらの食券を買ってうどんを受け取る。その後、出汁と薬味を自分で入れて上の画像の部屋に入っていただくという段取り。
古民家の雰囲気を堪能しつつ、うどんもむっちり密度と弾力があります。出汁はイリコ。天ぷらは揚げ置きで冷めていますが、べちゃっとはしていませんでした。数種類用意されているなかから、自分は鶏天とカボチャ天を選択したのでした。
古民家に妙に手を加えていないところがいいです。まったりしたい感じ。むしろここで夜、飲みたいかも。
火曜休みで11時から14時半。
入間市扇町屋2-2-4
臨休もあるみたいなので、こちらを目的に遠征してくる場合はホームページもチェックした方がいいかもしれません。
14021904.jpg
そうそう、表通りに面したところは出入り口ではありません。
迷いそうなところですが、裏口があって、回り込んでいかなくてはなりません。下の画像の真ん中へんから入っていったところが入り口ね。ご注意を。
14021905.jpg
posted by ぐーたり at 16:31| Comment(8) | うどん(入間) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
行ってきました。
茹でおきだったと思うのですが、麺に腰があり、出汁も才谷屋より飲みやすく美味しかったです。
お気に入りの店が一つ増えました。
情報感謝します。
Posted by 銀次 at 2014年02月24日 19:56
そういえばなぜ室蘭なのでしょう?
埼玉で讃岐うどんで、なぜか店名が室蘭とは?
Posted by ぐーたり at 2014年02月24日 20:45
昨日再訪したので聞いてみました。
ご主人が北海道、特に室蘭が大好きなので
店名にしたそうです。
Posted by 銀次 at 2014年03月02日 12:51
ホームページに室蘭の飲食店へのリンクがあったので何らかのつながりがあるのだろうな、と思っていたのですが、なるほど。
自分は北海道に住んでいたことがあるんですが、室蘭好きというのはかなりめずらしいですねぇ。
Posted by ぐーたり at 2014年03月02日 14:28
8/14夏休みとのことで、そろそろ行こうと
思ったところ、突然閉店してしまったようです。
良いお店だったので、残念です。
何があったのでしょうか…
Posted by 銀次 at 2014年08月23日 08:46
うわー、残念です。あまりにも隠れ家すぎたのでしょうかねぇ。
Posted by ぐーたり at 2014年08月23日 14:35
四半期ごと訪問しておりました。
閉店残念です。
1年という期間で何か約束でもあったんでしょうかね。
Posted by 四半期定期客 at 2014年09月02日 11:16
やはり採算ラインに届かなかったので、契約の更新はしなかった、ということでしょうかねぇ。
Posted by ぐーたり at 2014年09月06日 05:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。