2013年10月21日

のり兵衛@新座市本多1(初)

肉汁うどん並650円。
13102102.jpg
いぜん「麺屋四兄弟」といううどん店があった場所にまたうどん店ができていた。
店名は「のり兵衛」。「のりべえ」と読むのだろうか、音読するとのり平@入間市とまぎらわしいではないか。
それはともかくさっそく食べてみましょう。
「注文受けてから茹でるので10分待て」とか書いてある。
並で注文したが、おお、多めだ。500gはある。そしてやや褐色。
噛み締めると風味は強い。茹で加減はやや硬め。ちょっとしょっぱめ。
つけ汁はうどんに比べるとインパクト弱めだが、肉質はよいものだと思う。ナルトが入っていたがあまり意味ないようだ。煮込まれて黒くなっていたし。
武蔵野うどんの王道タイプ。なのですりゴマが欲しいがない。
この場所は続けてうどん店で、これで4番目の店になる。場所は悪くないと思うけど、テナント料が高いのですかね。
日祝休みで11時から14時。
13102103.jpg
posted by ぐーたり at 14:38| Comment(2) | うどん(新座) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
にんじんうどんの前は侍?その前はさて?

このお店にはまだ訪問していませんがほど近い片山交差点のそばに
ぴん太という肉汁うどん屋さんがオープンするようです
店構えはできていて従業員募集の貼り紙がありました
楽しみです

助八も行かなくちゃです
Posted by のぶぱ at 2016年10月22日 14:49
「侍」と「麺屋四兄弟」の間に「田舎や昌吾」といううどん店があったんですよ。半年も持たずに閉店してしまったので自分も訪問しそびれてしまったのですけど。
新店「ぴん太」情報ありがとうございます。開店したら折をみて訪問してみます。
Posted by ぐーたり at 2016年10月24日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。