肉汁うどん並650円。

2013年7月開店。
おそらく自宅改造型の店なのだろうけれど、そもそもの家屋がデカくて、しかも生活臭みたいなものも払拭されている。とにかく玄関がご立派なので、来た客は玄関からすぐ上がらず案内されるのを待っていたりして。でも店の人が気づかないでいる場面も。
肉汁うどん並は400gの量。+100円の大盛りだと530gほどになるとか。
見た目はやや褐色でつるつるしています。噛み締めると上品な風味があり、これは農林61号を軸に小麦粉をブレントしたものらしい。
つけ汁には大きめのお揚げが。深谷市(この場所はもと岡部町なのだが)なのでやはりネギは欠かせない。醤油感よりうまみの立ったもので、うどんの風味を覆い隠さない。
すりゴマはなし。
水曜休みで11時から15時。
深谷市普済寺1641-5
JR高崎線岡部駅からも徒歩10分ぐらい。
席からは庭が見え、その向こうに畑。さらに向こうに高めの建物が見えます。

何の建物だろうと思ったら、埼玉工業大学なのね。だから逆に埼玉工業大学を目標に進んでいって、そこから北の方向にこの店があると思えばアクセスしやすいかも。