2013年09月20日

開都@町田市相原町(初)

武蔵野肉うどん880円。
13092002.jpg
開都は町田市で2店うどん屋をやっている。ホームページを見ると、町田市野津田の店は「讃岐うどん かいと」で、こちら武蔵野肉汁うどんのある相原店を訪問してみた。
到着して店舗の大きさに驚く。ファミレスと同等の大きさ。入ってみると100人ほどもあるキャパシティで、ほとんど満席状態。うわっ。
上記メニューを頼む。880円と、武蔵野うどんとしてはちょい高め。
見込み茹でしているのだろう、すぐにうどん到着。「うっ、少ない!」
細めで白いうどんなので、箸でほぐすとそこそこ300gほどの量があることがわかるが、とにかく見た目少ない。風味はなく、柔らかめ。消化よさそう。
大食いではない自分でも、これでは足りないので、はしごすることをすぐに決意。
つけ汁はうまみがよく引き出せているもので、あとは何かはわからなかったが、シャキシャキした食感のものが入っていた。
しかし客が多く、子連れ客も多くことから、たまたまなのだろうけれど幼児の泣いたり騒いだりする音がすごかった。そういう音にはそんなに神経質ではないと自分では思っているけれど、それでも不快に感じるほど。めったにファミレスで食事することはないけれど、ファミレスの日常ってこうなのかな、と思ったりして。
無休で11時から15時、17時から22時。
町田市相原町2180
13092003.jpg
posted by ぐーたり at 19:53| Comment(0) | うどん(上記以外の多摩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。