2007年03月03日

燕京@狭山市中央4(初)

広東麺700円。
07030202.jpg
地元密着型の人気店。行列こそしていなかったが、30人ぐらい入れる店内はほぼ満席。後客もぞくぞくとやってきて、Qタローさんが書いていてように、客の半分ぐらいはこの「広東麺」を注文している。
メニューは麺類のほか、定食やチャーハンもある。厨房は店主らしき初老の男性を中心に3人。ホール係もオバチャン3人。忙しく働いているなかで、なじみ客と世間話をしている。
品が到着してまずはスープを一口。おおおっ、なかなかうまいっスよこれ。街の中華料理屋さんという先入観でいたものだから、化調味がまずドンッという感じでやってくるものだという予想が裏切られた。とにかく具の種類が多い。エビやレバー、そして時期的なもこともあるけれど、白菜がシャキシャキしている。麺も太くて食感がよい。
火曜休みで11時から14時半、17時から20時。狭山台団地のマルエツ前のスクランブル横断歩道のはす向いのブロックにある。私はマルエツで買い物したのでその駐車場に停めたが、店前に路駐している客多し。
07030203.jpg
posted by ぐーたり at 08:27| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: