2013年03月05日

どん亭@西国立(初)

肉汁うどん並650円。
13030502.jpg
13030503.jpg
JR南武線の西国立駅にほど近い場所にできた店。
駐車場はないみたいなので、ちょっと離れた場所に停めて訪問してみました。
メニューには「つけめん」と書かれていて、肉汁の表記はなし。でもそれを注文。
しばらく待って出てきたうどんは、褐色です。麺にちょっとつぶつぶが入っているのが視認できます。噛み締めると硬くもなくやわらかくもなく、小麦の風味がたちのぼりました。
麺量はちょい少なめで350gぐらいか。
変わっているのは、麺が短いということ。20cmぐらい。やけに長い麺の店もあるけれど、ここは千切れたわけでなく、意図的にこの長さにしている。
つけ汁は肉汁でした。やや濃いめで、割り湯も急須で出されます。
とくに表記はなかったけれど、標準装備でちくわ天がついているようです。そしてもうひとつ変わったところは、やはり標準装備でお汁粉がつくということ。
最初の画像の右上にあるお椀を開けたのが2枚目の画像。
おもちが1つ入っています。その上に塩こんぶがちょっと乗っている。このパターンは初めてですね。
あと喫煙OKで、テーブル上に灰皿があります。先客が食べ終わって煙草吸い始めたので、あわててお汁粉を飲み込んで店を出ました。
日祝休みで11時から14時。
立川市羽衣町2-45-10
13030504.jpg
posted by ぐーたり at 09:14| Comment(0) | うどん(上記以外の多摩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。