2007年02月11日

峰英軒@武蔵村山市三ツ木5(初)

ラーメン450円。
07021002.jpg
青梅街道(旧道)を走っていると「ラーメン」の赤いノボリがあった。店舗は見えないが、どうやらその奥に店があるらしい。路地を入ってみる。と、ありました。この路地は十二所神社で行き止まりになっているのだけれど、下の写真のように、鳥居の手前に小さなラーメン店がある。いいロケーションだ。
看板には「神社ラーメン峰英軒」とある。店のまわりはなんとなく空き地状態になっているので、そこに車を停めて入ってみた。
年期の入った店舗。しかしさびれた風情はなく、地元の人に支えられて細々と営業している感じ。定食や丼類もある。とりあえず基本のラーメンを注文。
おお小さめ。上の写真のナルトの大きさから想像してもらえばわかるだろう、なにか全体がミニチュアっぽい感じ。麺はちぢれている。スープは出汁よりも先に醤油がツンとくる。まぎれもなくレトロなタイプ。すがすがしい気持になります。
07021003.jpg
posted by ぐーたり at 08:20| Comment(4) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜。この店、気になります!
Posted by 村上賢司 at 2007年02月11日 12:10
本文に書き忘れたけれど、なにげに店内に、店主がエレキギターを弾いている写真が飾ってあるのね。そういう部分もポイント高いっス。ネット的には完全ノーマーク。
Posted by ぐーたり at 2007年02月13日 23:11
ここラーメン家とかあまり行かない父がたまに食べに行くって聞いてました。
もやし蕎麦が美味しいんですって。

紹介されてるとは思わなかったので、私も今度いってみようかな。
Posted by 昔村山今福生 at 2008年03月03日 04:19
このテの店の紹介って、居酒屋ではあるんですが、ラーメン店(中華料理店)ではないですねー。ほっとする店です。癒し系ラーメン店でしょうかね。
Posted by ぐーたり at 2008年03月03日 21:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: