2007年02月07日

不動@東久留米市前沢3(初)

もりうどん(柳久保小麦+肉汁)650円。
07020602.jpg
2006年11月開店。
住宅街のわかりにく場所で、プレハブ建ての小さな店舗。なんとカウンタ4席とテーブル1卓(ノレンのない方の出入り口から、外で靴をぬいで入る)のみ。退職後に自宅の敷地を利用して始めたのでしょうかね。
メニューはシンプルで、もりうどんしかない。つけ汁を肉汁にすると+50円。使用小麦はこのあたりの地粉である柳久保小麦使用か北海道産小麦かを選べる。北海道産だと−100円。
麺はやや褐色。となりの人は北海道産小麦を頼んだのだけれど、そちらは飴色。やや細めかな。量は推定400g。噛み締めると味もあり風味もあります。茹で加減もほどよい感じ。つけ汁は弱めなので、ここはシンプルにもりうどんでいいかも。天ぷらのオプションも120円であったが、この日は売り切れ。
日祝月休みで、11時半から15時。
さて、場所の説明がむずかしい。まず、車で店まで行くことはオススメできない。駐車スペースは一番下の写真のように店舗横とノレンの前に2台分(自転車の後ろはたぶんちがう)あるけれど、このあたりは袋小路や不意の一方通行が多く、しかも道が狭い。コインパーキングもない。
まずは歩きで行く方法から。「麺や丸め」のところで説明したのと同じバスを利用する。
花小金井駅からだと清瀬駅行き、もしくは東久留米駅行きの「花小金井5・前沢宿」経由(武12)に乗って、5つめの「前沢住宅」で降りる。逆の方向からのアクセスだと、清瀬駅、東久留米駅から武蔵小金井駅行き、もしくは滝山営業所行きで同じく「前沢住宅」で下りる。どちらにしてもバス停を降りたらやってきた方向にちょっと戻って、信号があるところを東方向(田無タワーのある方)に進む。400mほど進む(途中、急に狭くなるが)と、
07020603.jpg
右にこのようなコンドーム自販機があるので、そのちょっと先を右折すると前方にノボリが見えるはず。
バス停のある通りは小金井街道。入っていく信号は、イエローハットのすぐ南にある。なので、車の人は小金井街道のそのあたりでなんとかした方が困らないで済むかと思う。
07020604.jpg
posted by ぐーたり at 08:51| Comment(2) | うどん(東久留米) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、通りががりのサラリーマンです。
不動をご存知とはさすがです。
本当に判らない場所に有りますから。
柳窪小麦は香りが違いますよ
ぜひ一度お試しあれ。
Posted by 通りががりのサラリーマン at 2007年02月14日 18:28
はじめまして、うどん大好きな初老のおじんです。読売新聞や朝日新聞に話題になった柳窪小麦が食べられる店と言うことで早速行ってみました。
話題の柳窪小麦を使ったうどんは風味があって食感が良かったです。主のこだわりで量は一般の盛りより多く、食べ応えがありました。
是非、一度出かけてみて下さい。
Posted by うどん大好き at 2007年03月09日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。