2007年01月26日

ビーフン山下@新所沢(初)

焼きビーフン650円+餃子400円。
07012502.jpg
米粉麺のカテゴリをつくったとき、とっさに「ビーフン」と書いたのは、この店のことを思い出したからだ。米粉からつくった麺というと、タイ料理の店で提供されるものが一般的だろう。焼きビーフンは居酒屋や無国籍料理店のメニューとして珍しいものではないだろうけれど、この店のようにタイ料理店ではないのにビーフンがメインになっているのはきわめて少ないのではないだろうか。
味つけは淡白な塩味。さくっと食べられる。
餃子は中身はペースト状だけれど、薄い皮から緑色がよく透けて見える。
ビールが欲しくなってしまう組み合わせです。この店はビーフンだけでなく、ラーメンなどの中華系メニューもある。店内は意外に広く、年期が入っている。
電車からもこの店の裏側が見えるが、そこにかかっている看板には「ビーフン山下亭」と書かれている。どっちがホント?
新所沢駅東口を出て、パイン通りを航空公園駅方向へ歩いていく。300mほど歩いて、かつて踏切があったところがアンダーパスになった場所の手前に店がある。水曜休みで昼営業は11時半から13時半と短めなので注意。
07012503.jpg
posted by ぐーたり at 08:01| Comment(0) | ビーフン/フォーなど米粉麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: