2007年01月13日

天狗屋@上熊谷(初)

肉もりうどん500円。
07011202.jpg
熊谷の老舗店らしきこの店を訪問。店構えも店内も時間の蓄積を感じさせてくれる。
メニューはトッピングに肉か玉子が加わるぐらいのバリエーションしかない。天ぷら類はないようす。
うどんは見事に褐色。そこそこ太くてねじれている。普通盛りで推定300g。しかし茹で置きだった。風味と味はあるものの、ぐねっと死にかけていて残念。昼間なら茹でたてでいただけると思う。つけ汁はあっさりとしているが肉の甘みのある出汁は出ている。そしてとても熱い。
日曜祝日休みで11時から19時。秩父鉄道上熊谷駅をおりたら、踏切は渡らず南方向へ進む。150mほどで大きめの通りに出たら右折。信号ひとつ越えた左の「五家宝(熊谷名物のお菓子)」の店のとなり。徒歩5分ぐらい。
07011203.jpg
07011204.jpg
量が軽かったので連食しようと桜屋を探したが、閉まっていた。あとで「うどんフライスタンプラリー」のパンフを確認したら「第二週は土曜休み」はなくなって「金曜休み」そして、営業時間も11時から15時ということになっていた。
せっかく熊谷に来たので、八木橋デパート北の一本入った道にある「滋げん」にて「肉フライ430円」をいただく。
07011205.jpg
posted by ぐーたり at 09:29| Comment(0) | うどん(熊谷) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: