肉汁うどん並500円+天ぷら100円。


2011年7月に本庄市山王堂から現在の場所に移転。
やっと訪問できました。
前は讃岐うどんを標榜する店だったけれど、こんどは屋根上に「武蔵野うどん」と書かれている。うどんが変わったのだろうか?
基本の肉汁うどんを注文。それから「天ぷら100円」が一番人気だとか書かれていたので「かき揚げ?」と尋ねるとそうだとホール係が答えたのでそれも。
ちょうど午後一時ちょい前の訪問だったのだけれど、店内にぎわっています。私の車が入るのと入れ違いで2台出ていったのだけれど、その前は満席だったんではないだろうか。
肉汁うどんは並が500円で430gあります。安い。
お、特盛りのさらに上(1100gだと)は「神」だって。

なんか、とき@東村山の「バカ王」を思い出してしまいます。あ、目から汗が。
しばらく待って出てきたうどんは、ん、べつに前と変化ないように思います。ま、いいでしょう。ちょい平打ちで食べやすいタイプのうどん。肉汁が甘めなのも以前といっしょ。
天ぷら(かき揚げ)が出てきてがびーん。巨大すぎます。予想の3倍はあります。
しかしかじってみるとサクサクと軽い。なんというか、せんべいだと思ったらウエハースだったような感じの軽さ。なので苦戦することなく食べきれました(が、晩飯時になっても腹減らねえぞおい)。
日曜(たまに祝日も)休みで11時から15時。
本庄市児玉町下浅見76。
関越自動車道の本庄児玉インターのすぐそばになります。
外観写真は店の正面からでなく裏の方から。高速道路のインターそばにつきもののラブホが右手に見えます。店のまわりは田んぼ、という立地。