2012年12月14日

つるてん@八坂(初)/閉店

肉汁うどん大830円。
12121402.jpg
2012年11月開店。
久米川駅近くにあるラーメン店「和蔵」が母体となってできた店。昼はうどん店、夜は居酒屋主体の営業でいくらしく、壁やテーブルにはおつまみメニューがある。
うどんは新座市にてにんじんうどんを売り出している村上朝日製麺のもの。
つけ汁はカレーなど何種類か用意されている。
中盛りは300gで大盛りは+100円で450gだとメニューに書かれているので大盛りをお願い。
天ぷらは揚げ置きで、入口近くに置かれてセルフで取って会計時に申告する方式。いかにも冷たくなっている感じだったので取らなかった。
しばらく待って出てきた麺は褐色。硬めの茹で上がり。最初風味は感じなかったけれど、食べ進むうちに感じられてきました。
しかしつけ汁が甘い。海苔が刻んでなくて乗っているところとか、味付け半熟茹で卵がついているところとか、いかにもラーメン店の発想という感じ。大勝軒のつけ汁に砂糖が投入されていることは有名だけれど、そんなレシピをもとにつくったのかな、冷たくなってくるとその甘さがくどくなってきて、ちとつらいものがある。
うどんは450gということだけれど、それよりも多めに感じた。600gぐらいあるのでは? だったら自分としては中盛りでよかったかも。
テーブルにはすりごま器あり。
日曜休みで11時から14時、17時から23時。
店のとなりがコインパーキング。
もとはそば店「かがや」だったところ。
最寄り駅は八坂駅で、改札出て右方向へ。府中街道は進まずに、斜め右の商店街を100mほど進んだ右側にあります。
この商店街はそのまま進むと久米川駅に到達する。ということで久米川駅南口からも徒歩10分ほどで来れる立地。久米川駅からだと、南口を出て左の方向へ。りそな銀行前の通り(モザーク通り)を直進。
(久米川駅北口にも武蔵野うどん店「多まこ」が12月13日にオープンしましたが、このブログもチェックしているはずの知人のツイッターではかなーり否定的な感想が書かれていたので、訪問はもうちょっと先にすることにします)
12121403.jpg
さて、以下はうどんと関係ない話。
この店の地番は、東村山市栄町3-15-7。
それを見て私は「わっ!」と思ったね。だって、私が0歳から12歳まで住んでいた場所も同じ栄町3-15だったから。いや正確には0歳のときはまだ北多摩郡東村山町久米川124でした。自分の住んでた都営住宅は。
そう。東村山在住の人でも西武新宿線の久米川駅がある場所が久米川町ではなく栄町であることを不思議に思うかもしれないけれど、昔は栄町という町名になる前にここは「久米川」という地名だったのですよ。
ちょいと面倒だったけれど、私の親が撮った8ミリフィルムの1コマを画像にしました。上の店舗画像と同じ場所で、撮影されたのは1968年か1969年。
12121404.jpg
そば店「かがや」は私の記憶にないから、この当時は何だったのか、8ミリの画像ではシャッターが閉まっていてわからないですね。そのとなりの薬店(8ミリの方ではアリナミンのノボリが出てます)はまだ存在してますね。アリナミンのノボリの下に、ちょっとオレンジの物体が見えます。それは現在の方の画像でも、自転車の向こうに見えます。これ、佐藤製薬のマスコットのあのオレンジの象の「サトちゃん」ですな。なんと同じものではないでしょうけれど、40年以上、この場所にあるのね。
posted by ぐーたり at 15:01| Comment(8) | うどん(東村山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
鷹の台から単身中国へ来て2年半になります。
古いお写真を拝見してコメしたくなりました。
そうですか、久米川にいらした事があったのですね。この一方通行の通りは昔から森田スポーツ店には良く通っていました。卓球場も裏にあったので。もう少し手前側には、関口パン屋、モンキー靴店があってお猿さんがいました。中国から更新楽しみにしています〜〜。
Posted by komi at 2012年12月20日 13:21
自分は小学生のときは野球に熱中してたので、森田スポーツ店はお世話になりましたよ。
モンキー靴店の猿は下校中に必ずからかって遊んでいましたね。
あと、ライオンもいたんですよ。
つるてんのとなりがコンパーキングになってますが、そこが以前はディスカウントのカネヒロ、そのさら前は家電のエイコー、そのさらに前にやはりディスカウント店だった時代に、ライオン飼ってたんですよね。
Posted by ぐーたり at 2012年12月21日 23:26
久米川という地名ではなく、久米川町に住んでいる人が、駅周辺の土地を持っていたからですよ。
地元民
Posted by 通りすがり at 2013年02月23日 16:53
「通りすがり」さんは何年前からの「地元民」でしょうか?
それは誤った情報だと思いますよ。
記事はざっと書いたのでわかりにくいかもしれませんが、栄町という町名は昔はなくて、現在の東村山市栄町という場所がもともと「北多摩郡東村山町久米川」だったのです。
Posted by ぐーたり at 2013年02月23日 19:10
この写真の近所の人間です。この場所は以前、産経新聞の配達所でした。長女と同級生でした。
8ミリの映像ですか。私も8ミリの専門として地元で営業しております。何かとご縁がありそうですね。もっと古い8ミリ映像を持っていますよ。
Posted by 地元人 at 2013年08月22日 23:18
ぐーたりさんは小学生のとき野球に夢中で森田スポーツ店にお世話になったのですね!ライオンを知っているのであれば少年野球チーム「パートナーズ」はご存知ですよね!ライオンがいた場所で火災がありましたね。
Posted by 地元人 at 2013年08月22日 23:57
>地元人さま
なつかしいのでたまに八坂駅周辺をうろつくのですが、ある時、路地を入ったところの家の出窓に8ミリ映写機が並んでいたので「おおっ?」と思ったことがあります。そのあと調べたらHPも見つかりました。その方なんですね。昔の八坂駅周辺の映像とか、観てみたいです。
ライオンのいたところは火事になったんですか。自分は小学生のあいだしか栄町にいなかったので、野火止用水沿いの小島水車の火事はよく覚えているのですが……。
八百屋の間野さんのとなりのとなり。丸宮燃料店のななめ向かいが、かつて自分が住んでいた木造都営住宅です。
ちぐさの和菓子、せしたの油揚げせんべい、まだその路地にあった頃の荒川肉店のコロッケなどが自分の幼児体験的なたべものです。
Posted by ぐーたり at 2013年08月23日 00:30
ぐーたりさん、そうです8ミリ映写機の家の主です。もう60年前から住んでいます。最近は八坂の風景もだいぶ変わりました。住んでいる人たちも代替わりましたが新しい若い家族の方々も増えました。また近くにお寄りの時はお声をかけてください。
Posted by 地元人 at 2013年08月23日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。