2006年12月26日

むぎきり@一橋学園

とろろうどん700円(本日のサービス)
06122502.jpg
あいかわらず小麦の風味が芳醇にたちのぼってくる麺。しかし「ん、硬いな」と思う。けっこう歯ごたえを感じた。
左上にあるのは温玉。これもつけ汁に投入しろということだと了解してそうする。とろろは粘度が高く、温玉も(温玉ゆえに)粘度が高いので、単純には混ざりあわない。それが味覚の変化を生んでいる。
12時ちょい前の訪問で前客2、12時過ぎるとどんどん客が入ってきてほぼ満席になった。あいかわらず女性客比率が高い。
posted by ぐーたり at 09:58| Comment(0) | うどん(小平) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: