2012年11月18日

肉ZIRU王@沼袋(初)/閉店

ダブルZIRU 900円。
12111702.jpg
沼袋駅北口すぐにできた資本系武蔵野うどん店に、都心に向う途中に下車して食べてきました。
なかなか用事もない駅なので、再訪できるかどうかわからないので、肉汁とカレー汁の2つのつけ汁がついている上記の品を食券機でポチっと。
食券機があることとか、駅近くであるとか、店のつくりとかがラーメン店っぽいところです。
あ、そうそう。店のスタッフが店名がプリントされているお揃いのTシャツ着ているところとかもラーメン店っぽい感じ。
オープンキッチンなので、カウンタ席に座るとつくるところが丸見えです。
なので、もちろん茹で置きではないのは明らかなんですが、出てきた褐色のうどんを噛み締めて私は「むむむ」と思ってしまいました。まるで茹で置きな感じなんですよ。風味はほとんどなく、雑味を感じるうどんで、弾力はありません。目の前で茹でたてであることを目撃したのに、ちょっと信じられない気分でした。
量は400gあります。
つけ汁は醤油っ気は控えめに、油分は多めな感じ。カレー汁にはタバスコと粉チーズが個々の調整用にと出されますが、さほど意味はないような感じ。まーよくある感じのカレーつけ汁でしょう。
小さいかき揚げもつきます。つけ汁の器が木製で、ちょっときくやを連想させるようにできてます。
って、ほぼ同時にもみーさんも同店をレポしてら。訪問したのはもみーさんの方が先ですね。でも私と似たような感想ですね。
つけ汁の方はともかく、うどんを改善した方がいいと思いますよ、ということです。
茹でたてなのに茹で置きみたい、ということは、切れやすいうどんということでもあり、5センチ以下の切れ切れになったうどんも目立ちました。
火曜休みで平日は昼の部が11時半から14時半、夜の部が17時半から。土日は11時半から通し営業(麺切れまで、ということかな?)。
西武新宿線沼袋駅の北口改札を出たら、右の方に180度戻るように回り込むと、先方に西友がありますが、その手前左側、笠置そばのとなりにあります。
12111703.jpg
posted by ぐーたり at 00:54| Comment(0) | うどん(東京都区内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。