2012年06月15日

定(さだ)@東大和市南街2(初)/閉店

肉汁うどん600円+かき揚げ100円。
12061502.jpg
東大和市駅の北1kmほどのところに、入口に左右2本、屋根にも1本「肉汁うどん」のノボリを出している店があるのに気づいた。
うどん専門店ではなさそうだし、なにより「肉汁うどん」×3のノボリが「おいでおいで」光線を発しているような気がして、どうも地雷くさく感じて通り過ぎたのだった。
帰宅して調べてみると食べログでは「割烹・小料理」にカテゴライズされてて、口コミがひとつだけ書き込まれていた。それによると昼はうどん屋状態の店らしい。なら訪問してみよう、と。
メニューを見ると「武蔵野うどん 麺処 定」と書かれている。なんだ。じゃあうどん屋さんと思っていいわけだ。
普通盛り(340g)でかき揚げをつけた。10分ちょい待って出てきました。
おおっ、褐色で見るからに武蔵野うどん。風味もしっかりあります。やや硬めの茹で上がり。期待していなかっただけに、いい方向に裏切られた感じ。
しかしつけ汁はいただけません。煮込み過ぎている感じで肉が硬く、味が濃い。かき揚げもいまひとつ。
だから、同じ値段であるので、肉汁うどんよりはとろろうどん、もしくはごま汁うどんをオススメしたいと思います。
ちなみに+100円の大盛りで540g。+200円の特盛りで720円。天ぷらはひとつ100円で各種あり。
日曜祝日休みで11時から15時。
東大和市南街2-1-5
店のうらの路地を進んでいったところに駐車場あります。この店を経営する葬儀屋の駐車場なのでかなりの台数停められる。
12061504.jpg
12061503.jpg
posted by ぐーたり at 15:07| Comment(0) | うどん(東大和) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。