もりうどん小480円。

今年の6月に開店した店。
所在地が「加佐志533」だという情報から、地図で「狭山市加佐志」へと直行。狭山台団地の北側にあたる。ところが、うどん店らしきものが見当たらない。「?」。
自分か情報か、どちらかが間違えたのだろうと思ってあきらめかけたが「待てよ、飛び地って可能性もある」と、さらに綿密に地図を調べると、ありました。ずいぶん離れた「フラワーヒル」というニュータウンにも「加佐志」という地名あり。そこに店も見つかる。
メニューをみて少し悩むが、まずは無難にもりうどん小を。これにはかき揚げがついている。
うどんは真っ白。ツルピカモチモチです。店ではこれを「秩父うどん」と言っている。なかなかのどごしがよかった。つけ汁はさっぱりしてもうちょっと何かがほしいところ。オプションの大根おろしを投入したらぐっとくるかも。かき揚げはつくり置きでパリパリしているもの。
メニュー表

メニュー裏

フラワーヒルは新所沢駅からバスが出ている。西武が開発した街なのだろうか、まんなかに小さな西友があったのだが、行ってみると地元スーパーの「おおさわ」になっていた。下の写真のように、半分以上の店がシャッターが降りていてさびしい。
月曜休みで11時から14時半まで。