2006年10月07日

手打うどん峰@西武柳沢(初)/閉店

たぬきうどん(冷)650円。
06100602.jpg
以前から「どうなのよ」と思っていたことだが、街にポツリポツリと点在する「けっこう以前からやっている讃岐うどん店」ってどうなんだろう。検索してみても口コミ情報がない。
この店もまったく情報がなかった。店の前までたどりついて、はじめて「あ、讃岐うどんか」と判明したしだい。
メニューを見ると丼ものを含めて多種多様。ぶっかけのたぐいはないが、春から10月までの期間限定で冷やしうどんメニューがある。そこでたぬきうどんの冷やしを注文。入口横には麺打ち場があり、厨房にはデカい釜が鎮座している。でも雰囲気は「街の定食屋」っぽい。
出てきた品は、なるほど麺はプルンとコシのある讃岐うどんだ。しかし汁は黒くてカツオだしの関東ふうのもの。トッピングの彩りがいいっスね。量は400gぐらいはあったかと思う。
場所は西武柳沢駅北口。駅ちかくの西武信用金庫を左折して50mほど先の左側にある。
06100603.jpg
posted by ぐーたり at 08:42| Comment(3) | うどん(西東京市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしか、ダシは煮干しと昆布だと、ご店主から聞きましたよ。
自分的には、あったかいうどんの方がオススメっすね。
Posted by にわか食い道楽 at 2006年12月04日 13:13
残念ながら、去年閉店されました。
建物も一般の住宅に建て直されています。

悲しい・・・
Posted by keroro at 2013年01月29日 11:49
情報ありがとうございます。残念ですね。こういう古くからの讃岐うどん店は貴重なんですが。
閉店と記事タイトルに入れておきます。
Posted by ぐーたり at 2013年01月29日 20:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。