2012年01月30日

ふじい@徳島県石井町高原(初)

ぶっかけ小250円+だし巻き150円。
12012902.jpg
セルフの讃岐うどん店。
香川だとだいたいうどん一玉が200gで統一されていると聞いたことがあるけれど、徳島だとそうではないようで、小=一玉と書かれているのだけれど、これ400gぐらいあります。今回、最初に食べた「みのり」もそうだったけれど、うどんは白くなく、やや黄色がかっています。
弾力はじゅうぶん。噛み締める歯をはね返すような強さ。
天ぷら類もあるのですが、なぜかこの出汁巻き卵がたくさん並んでいるので「これはこの店のウリなのだろう」と判断してチョイス。いやーこれ、ウマかったです。
東京に戻ってからちょっと調べていて「讃岐は麺、阿波は出汁」というような記述を見かけたのだけれど、なるほど総菜のたぐいがすべてウマかったなぁ。
12012903.jpg
posted by ぐーたり at 09:42| Comment(0) | うどん(東京埼玉群馬以外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。